ビニー・マーチン(Biney Martin)

ビニー・マーチン(Biney Martin)(角海老宝石)
 
 

本名:不明
生年月日:1962年2月2日
国籍:ガーナ
戦績:27戦18勝(7KO)7敗2分
 
 

【獲得タイトル】
第22代日本スーパーウェルター級王座
第42代日本ミドル級王座
 
 

【戦歴】
1989/05/15 ○4R判定 (採点不明) 熊谷 浩(青木)
1989/08/04 △4R判定 (採点不明) 坂本 知之(宮田)
1989/09/22 ○4R判定 (採点不明) 永藤 勝久(エイティーン古河)
1989/11/09 ○3RKO 赤坂 宗治(赤坂)

■1989年度東日本ミドル級新人王決勝
1989/12/23 ●6R判定 (採点不明) 竹原 慎二(沖)
※東日本新人王敗退

1990/02/12 ○4R判定 (採点不明) 高島 亮樹(新日本サイトー)
1990/05/11 ○8R判定 3-0(79-76、80-76、80-78)  横崎 哲(オサム)
1990/08/28 ○10R判定 3-0(99-97、99-97、99-97) 西沢 良徳(ヨネクラ)
1990/12/25 ○10R判定 3-0(99-98、98-96、99-98) パク・ファシク(韓)
1991/04/13 ○8R判定 2-0(78-78、79-78、78-77) 横崎 哲(オサム)
1991/08/11 ○3RKO 大竹 永寿(グリーンツダ)
1992/01/11 ○10R判定 2-0(97-97、98-97、98-96)  横崎 哲(オサム)
1992/06/15 ○4RTKO ヨン・テヒョン(韓)

■日本ミドル級タイトルマッチ
1992/08/17 ●10R判定 0-3(90-100、91-100、92-100) 竹原 慎二(沖)
※日本ミドル級王座挑戦

■日本ミドル級王座決定戦
1993/04/19 ○4RKO 荒井 秀顕(ワタナベ)
※日本ミドル級王座獲得

■日本ミドル級タイトルマッチ
1993/08/16 ●10R判定 1-2(99-97、95-97、97-98) 寺地 永(陽光アダチ)
※日本ミドル級王座陥落

1993/10/18 ○10R判定 3-0(100-95、100-97、100-95) マーロン・チニリア(比)

■日本ミドル級タイトルマッチ
1994/04/23 ●10R判定 (90-99、92-99、93-98) 寺地 永(陽光アダチ)
※日本ミドル級王座挑戦

1995/06/13 ○5RKO 足利 英樹(京浜川崎)
1995/10/24 ○6RTKO 宅間 健夫(石橋)
1995/12/18 ○2RTKO アルマン・ピカール(比)

■日本スーパーウェルター級タイトルマッチ
1996/06/11 ○10R判定 3-0(97-96、97-96、98-96) 大東 旭(グリーンツダ)
※日本スーパーウェルター級王座獲得

■日本スーパーウェルター級タイトルマッチ
1996/10/18 △3R負傷引分 山本 満春(新日本サイトー)
※日本スーパーウェルター級王座防衛①

■日本スーパーウェルター級タイトルマッチ
1996/12/03 ●4RKO 大東 旭(グリーンツダ)
※日本スーパーウェルター級王座陥落

1997/03/10 ●5RTKO 伊藤 辰史(新日本木村)
1998/03/09 ○6R判定 3-0(59-57、59-56、60-56) 井出 智広(輪島S)
1998/06/06 ●4RTKO 大谷 信直(帝拳)
 
 
 

【補足情報】
・ガーナ-アクラ出身。母がガーナ最大のパン製造会社を経営する家庭に育つ。
・イギリスの大学へ留学、プロのサッカー選手を目指した。
・日本語を学ぶために来日、右足じん帯を損傷しサッカーの練習を止めている間に
 体力づくりのためボクシングジムへ入門、プロになる気持ちはなかった。
・のちにWBA世界ミドル級王者となる竹原 慎二と二度対戦し、いずれも判定で敗れている。
・印刷機械の技師の傍ら、レフェリーとして活躍。日本人女性と結婚している。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-ひ-に戻る
索引-B-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました