レジー・ジョンソン(Reggie Johnson)

レジー・ジョンソン(Reggie Johnson)(米)
 
 

本名:レジー・ドウェイン・ジョンソン
生年月日:1966年8月28日
国籍:米
戦績:52戦44勝(25KO)7敗1分
 
 

【獲得タイトル】
1984年度キングスカップライトミドル級優勝(アマチュア)
USBA全米ミドル級王座
USBA全米ライトヘビー級王座
NABF北米ライトヘビー級王座
WBAインターコンチネンタルミドル級王座
IBA世界ライトヘビー級王座
第16代WBA世界ミドル級王座
第9代IBF世界ライトヘビー級王座

 
 

【戦歴】
1984/08/14 ○4R判定 (採点不明) マーク・ヘンダーソン(米)
1984/10/09 ○2RKO カール・オルビル(米)
1984/11/17 ○1RKO リチャード・フィリテッリ(米)
1984/11/23 ○6R判定 3-0(採点不明) ジョナサン・アイボリー(米)
1984/12/18 ○1RKO タールトン・ワシントン(米)
1984/12/27 ○6R判定 3-0(採点不明) フィル・ジョーンズ(米)
1985/01/29 ●8R判定 0-3(採点不明) アダム・ジョージ(米)
1985/03/05 ○6R判定 3-0(採点不明) スティーブン・リー(米)
1985/04/09 △6R判定 (採点不明) エリック・ウィリアムズ(米)
1985/06/12 ○3RTKO エリック・ウィリアムズ(米)
1987/01/17 ○1RKO マルティン・ガルサ(メキシコ)
1987/06/23 ○6R判定 (採点不明) オスカー・ペーナ(米)
1987/10/08 ○8R判定 (採点不明) チャールズ・ホリス(米)
1987/12/05 ○6R判定 3-0(採点不明) シドニー・アウトロー(米)
1988/01/06 ○7RTKO ロン・マーティン(米)
1988/02/14 ○5RTKO ビクター・ウォーカー(米)
1988/03/02 ○4RTKO ゴンサロ・モンテス(メキシコ)
1988/04/06 ○8R判定 3-0(採点不明) ジェイク・トーレンス(米)
1988/05/10 ○3RKO ウィリアム・クレイトン(米)
1988/11/14 ○7R棄権 チャールズ・オストゥイゼン(南ア)
1989/05/15 ○3RKO リゴベルト・ロペス(米)
1989/06/28 ○3RKO ネイサン・ドライヤー(米)

■WBAインターコンチネンタルミドル級王座決定戦
1989/09/12 ○12R判定 (採点不明) イスラエル・コール(シエラレオネ)
※WBAインターコンチネンタルミドル級王座獲得

■WBAインターコンチネンタルミドル級タイトルマッチ
1989/10/21 ○2RKO ビクトル・フェルナンデス(スペイン)
※WBAインターコンチネンタルミドル級王座防衛①(のちに返上)

■USBA全米ミドル級王座決定戦
1990/02/04 ○11RTKO イスマエル・ネグロン(プエルトリコ)
※USBA全米ミドル級王座獲得

■USBA全米ミドル級タイトルマッチ
1990/04/16 ○12R判定 3-0(119-109、119-109、118-110) サンダーライン・ウィリアムズ(米)
※USBA全米ミドル級王座防衛①

■USBA全米ミドル級タイトルマッチ
1990/07/05 ○2RTKO グレッグ・ディクソン(米)
※USBA全米ミドル級王座防衛②

■USBA全米ミドル級タイトルマッチ
1990/08/09 ○10RTKO エディ・ホール(米)
※USBA全米ミドル級王座防衛③(のちに返上)

1990/10/08 ○7RTKO ラルフ・ワード(米)
1990/12/19 ○3RTKO ホセ・カルロス・ダ・シルバ(ブラジル)
1991/04/08 ○8R棄権 アル・ロング(米)

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
1991/06/29 ●12R判定 1-2(112-115、113-114、114-113) ジェームズ・トニー(米)
※IBF世界ミドル級王座挑戦

1991/12/17 ○2RKO メルビン・ウィン(米)

■WBA世界ミドル級王座決定戦
1992/04/22 ○12R判定 2-0(115-113、114-114、115-114) スティーブ・コリンズ(アイルランド)
※WBA世界ミドル級王座獲得

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1992/10/27 ○12R判定 3-0(116-112、116-113、115-113) ラマール・パークス(米)
※WBA世界ミドル級王座防衛①

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1993/01/19 ○8RTKO ソン・ギヨン(韓)
※WBA世界ミドル級王座防衛②

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1993/05/04 ○12R判定 3-0(120-109、120-108、120-110) ウェイン・ハリス(ガイアナ)
※WBA世界ミドル級王座防衛③

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1993/10/01 ●12R判定 0-3(114-115、113-115、114-115) ジョン・デビッド・ジャクソン(米)
※WBA世界ミドル級王座陥落

1994/02/19 ○1RKO ラモン・フェリックス(米)

■WBA世界ミドル級王座決定戦
1994/08/12 ●12R判定 1-2(114-116、114-116、116-115) ホルヘ・カストロ(亜)
※WBA世界ミドル級王座挑戦

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1995/10/13 ●12R判定 1-2(113-118、113-115、115-112) ホルヘ・カストロ(亜)
※WBA世界ミドル級王座挑戦

1997/07/12 ○1RKO ロバート・ドイル(米)

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1998/02/06 ○5RKO ウィリアム・ガスリー(米)
※IBF世界ライトヘビー王座獲得

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1998/05/29 ○12R判定 3-0(114-112、114-109、116-107) オレ・クレメツェン(ノルウェー)
※IBF世界ライトヘビー王座防衛①

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1999/02/27 ○12R判定 3-0(115-112、115-112、114-113) ウィル・テイラー(米)
※IBF世界ライトヘビー王座防衛②

■IBF/WBA/WBC世界ライトヘビー級王座統一戦
1999/06/05 ●12R判定 0-3(106-120、106-120、106-120) ロイ・ジョーンズJr(米)
※WBA世界ライトヘビー級王座挑戦
※WBC世界ライトヘビー級王座挑戦
※IBF世界ライトヘビー王座陥落

1999/12/18 ○10R判定 3-0(99-90、100-89、100-89) アール・バトラー(米)

■NABF北米ライトヘビー級タイトルマッチ
2001/01/05 ○12R判定 3-0(116-112、117-112、117-111) クリス・ジョンソン(ジャマイカ)
※NABF北米ライトヘビー級王座獲得

■NABF北米ライトヘビー級タイトルマッチ/USBA全米ライトヘビー級王座決定戦
2001/05/25 ○12R判定 3-0(採点不明) ウィル・テイラー(米)
※NABF北米ライトヘビー級王座防衛①
※USBA全米ライトヘビー級王座獲得

■NABF北米/USBA全米ライトヘビー級タイトルマッチ/IBF世界ライトヘビー級挑戦者決定戦
2002/01/25 ●12R判定 1-2(113-114、112-115、115-112) アントニオ・ターバー(米)
※NABF北米ライトヘビー級王座陥落
※USBA全米ライトヘビー級王座陥落
※IBF世界ライトヘビー級挑戦権獲得失敗

2005/08/27 ○9RKO フレッド・ムーア(米)

■IBA世界ライトヘビー級王座決定戦
2008/02/23 ○12R判定 2-1(116-112、115-113、112-116) フリオ・セサール・ゴンサレス(メキシコ)
※IBA世界ライトヘビー級王座獲得(のちに返上)
 
 

【補足情報】
・米-テキサス州ヒューストン出身。同地を拠点に活動。
・アマチュア戦績:108戦96勝12敗。
・異名は「スウィート」。
・アントニオ・ターバー戦で一度引退するも、その後復帰して2戦を戦った。
・2008年3月に詐欺罪で起訴され、有罪判決を受けて服役。しかし一貫して無実を訴えている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-れ-に戻る
索引-R-に戻る
 
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

  1. Aoyama より:

    こんにちは。いつも拝見しています。

    レジー・ジョンソンの1993年1月19日のWBA世界ミドル級タイトル2度目の防衛戦ですが、8RTKOで勝った対戦相手は韓国の宋基淵(Ki-Yun Song)じゃないでしょうか?

    試合の3日前に東洋太平洋ミドル級タイトルを返上しているようです。

    Wikipediaには「1993年1月29日、キム・ユースンと対戦し8回40秒TKO勝ちで2度目の防衛に成功した」と書いていますが、日付は1993年1月19日で「ソン・キユン」(すいません正確な発音がわかりませんが)のような気がします。

    間違っていたらすいません。

  2. seki より:

    Aoyamaさん

    ありがとうございます。
    BoxRecも2000年以前となると不正確なことも多いので、海外サイトで確認してみましたが、おっしゃる通り宋基淵で正しいようです。
    教えていただいて助かりました。

    また何かございましたらお知らせください。

タイトルとURLをコピーしました