デュリオ・ロイ(Duilio Loi)

デュリオ・ロイ(Duilio Loi)(伊)
 
 

本名:デュリオ・ロイ
生年月日:1929年4月29日
国籍:伊
戦績:126戦115勝(26KO)3敗8分
 
 

【獲得タイトル】
イタリアライト級王座
EBU欧州ライト級王座
EBU欧州ウェルター級王座
第11代世界スーパーライト級王座
第2代WBA世界スーパーライト級王座

 
 

【戦歴】
1948/11/01 ○6R判定 (採点不明) ニノ・フランギオーニ(伊)
1949/02/12 ○6R判定 (採点不明) ゲオルゲスク(伊)
1949/03/12 ○6R判定 (採点不明) ガエタノ・デ・ルシア(伊)
1949/04/12 ○6R判定 (採点不明) ルゲロ・グリリ(伊)
1949/04/24 ○6R判定 (採点不明) ジュリオ・ディ・ロッコ(伊)
1949/10/05 ○8R判定 (採点不明) ブルーノ・ビステルゾ(伊)
1949/11/23 ○6R判定 (採点不明) ルシエン・ベルティエ(スイス)
1949/11/30 ○8RTKO オレスタ・バイコッコ(伊)
1949/12/15 ○10R判定 (採点不明) ヤング・ロバート(仏)
1950/01/31 ○8R判定 (採点不明) ビットリオ・コスタ(伊)
1950/03/04 ○8R判定 (採点不明) ビットリオ・コスタ伊)
1950/03/15 ○2RKO ペドロ・マルティネス(伊)
1950/03/22 ○8R判定 (採点不明) ニコラ・フナリ(伊)
1950/04/15 ○10R判定 (採点不明) ヤン・ニコラ(オランダ)
1950/05/08 ○8R判定 (採点不明) ジラルリ・ブアジーズ(アルジェリア)
1950/05/17 ○8R判定 (採点不明) ジュゼッペ・デ・ジョアンニ(伊)
1950/07/14 ○8R判定 (採点不明) ジャンヌリギ・ウボルディ(伊)
1950/09/13 △10R判定 (採点不明) アラン・タナー(ガイアナ)
1950/11/08 △12R判定 (採点不明) ルイージ・マーレ(伊)
1950/12/14 ○10R判定 (採点不明) フランク・ヘルマール(仏)
1951/02/21 ○10R判定 (採点不明) カール・マルジャート(オーストリア)
1951/03/07 ○10R判定 (採点不明) ジャン・カステラーナノス(仏)
1951/03/14 ○5RTKO ポール・ギョーム(スイス)
1951/03/31 ○8R判定 (採点不明) ローランド・ギルバート(仏)
1951/04/14 ○8R判定 (採点不明) レオン・ボアレット(ベルギー)
1951/06/09 ○10R判定 (採点不明) モレイ・カマラ(仏)
1951/07/06 ○10R判定 (採点不明) レイ・ルイス(米)

■イタリアライト級王座決定戦
1951/07/18 ○12R判定 (採点不明) ジャンヌリギ・ウボルディ(伊)
※イタリアライト級王座獲得
 

1951/09/01 ○2RTKO レイルトン・ルイス(ジャマイカ)
1951/10/09 ○2RTKO レイ・ルイス(米)
1951/10/26 ○10R判定 (採点不明) スベンド・ワッド(デンマーク)
1951/12/10 ○10R判定 (採点不明) トミー・バーンハム(英)
1951/12/26 ○6RTKO エミリオ・オロスコ(スペイン)
1952/01/14 ○10R判定 (採点不明) カール・ピンスドルフ(独)

■イタリアライト級タイトルマッチ
1952/04/02 ○12R判定 (採点不明) エミリオ・マルコーニ(伊)
※イタリアライト級王座防衛①

1952/04/12 ○6RTKO チャールズ・コルピン(ベルギー)
1952/06/04 ○10R判定 (採点不明) アグスティン・アルゴテ(スペイン)

■EBU欧州ライト級タイトルマッチ
1952/08/17 ●15R判定 (採点不明) ヨルゲン・ヨハンセン(デンマーク)
※EBU欧州ライト級王座挑戦

1952/11/12 ○10R判定 (採点不明) アロイス・ブランド(独)
1952/11/26 ○10R判定 (採点不明) サージ・シーストマンズ(仏)
1952/12/17 ○10R判定 (採点不明) フランシス・ボナールデル(仏)

■イタリアライト級タイトルマッチ
1953/01/28 ○9RTKO エルネスト・フォーメンティ(伊)
※イタリアライト級王座防衛②

1953/02/20 ○10R判定 (採点不明) ジュゼッペ・デ・ジョアンニ(伊)
1953/04/02 ○10R判定 (採点不明) アラン・タナー(ガイアナ)
1953/05/08 ○10R判定 (採点不明) ジャン・ラブレット(仏)
1953/06/20 ○10RTKO エルネスト・フォーメンティ(伊)
1953/06/27 △10R判定 (採点不明) フランコ・アントニーニ(伊)
1953/07/11 ○2RKO マリオ・ロゼッリーニ(伊)

■イタリアライト級タイトルマッチ
1953/09/13 △12R判定 (採点不明) エミリオ・マルコーニ(伊)
※イタリアライト級王座防衛③

1953/10/21 ○10R判定 (採点不明) ジュゼッペ・フサロ(伊)
1953/11/04 ○10R判定 (採点不明) サンディー・マヌエル(ナイジェリア)
1953/11/15 ○10R判定 (採点不明) ジョセフ・ヤンセンズ(ベルギー)

■EBU欧州ライト級タイトルマッチ
1954/02/06 ○15R判定 (採点不明) ヨルゲン・ヨハンセン(デンマーク)
※EBU欧州ライト級王座獲得

1954/03/03 ○10R判定 (採点不明) フランコ・アントニーニ(伊)
1954/03/18 ○10R判定 (採点不明) ジュゼッペ・デ・ジョアンニ(伊)

■EBU欧州/イタリアライト級タイトルマッチ
1954/05/13 ○15R判定 (採点不明) ブルーノ・ビシンチン(伊)
※イタリアライト級王座防衛④
※EBU欧州ライト級王座防衛①

1954/06/23 ○10R判定 (採点不明) マリオ・シッサレッリ(伊)

■EBU欧州ライト級タイトルマッチ
1954/07/16 ○15R判定 (採点不明) ジャック・ヘルビヨン(仏)
※EBU欧州ライト級王座防衛②

1954/09/10 ○9RTKO アイボール・ジェルマン(バルバドス)
1954/10/01 ○12R判定 (採点不明) マリオ・トリゴ(メキシコ)
1954/11/08 ○12R判定 (採点不明) アグスティン・アルゴテ(スペイン)
1955/01/14 ○10R判定 3-0(99-89、98-92、98-92) グレン・フラナガン(米)
1955/02/19 ○10R判定 (採点不明) レイ・ファメション(仏)
1955/03/30 ○10R判定 (採点不明) ガイ・グラシア(仏)
1955/04/30 ○10R判定 (採点不明) アルビー・ティソング(南ア)
1955/05/22 ○10R判定 (採点不明) ルイス・カララ(仏)
1955/06/08 ○10R判定 (採点不明) モレイ・カマラ(仏)

■EBU欧州/イタリアライト級タイトルマッチ
1955/07/02 ○15R判定 (採点不明) ジャンカルロ・ガッベリ(伊)
※イタリアライト級王座防衛⑤(のちに返上)
※EBU欧州ライト級王座防衛③

1955/07/30 ○3R棄権 フランク・ヘルマール(仏)
1955/09/13 ○5RTKO ボスウェル・セントルイス(トリニダードトバゴ)
1955/10/15 ○10R判定 (採点不明) ジョー・ルーシー(英)
1955/10/29 ○10R判定 (採点不明) ベルナー・ハンドケ(独)

■EBU欧州ライト級タイトルマッチ
1955/11/26 ○15R判定 (採点不明) セラフィン・フェラー(仏)
※EBU欧州ライト級王座防衛④

1955/12/26 ○6RKO ゴードン・グッドマン(英)
1956/01/21 ○10R判定 (採点不明) オルランド・スルエタ(キューバ)
1956/04/07 ○10R判定 (採点不明) マノロ・ガルシア(スペイン)
1956/04/21 ○10R判定 (採点不明) アブデルカデル・ベン・ブケル(スペイン)

■EBU欧州ライト級タイトルマッチ
1956/05/12 △15R判定 (採点不明) ホセ・エルナンデス(スペイン)
※EBU欧州ライト級王座防衛⑤

1956/06/23 ○6RKO フレッド・ガリアナ(スペイン)
1956/07/11 ○6R棄権 ピート・ファン・クラブレン(オランダ)
1956/07/21 ○10R判定 (採点不明) カール・ハインツ・フィデリッヒ(独)
1956/09/15 ○10R判定 (採点不明) フェルナンド・ノレット(仏)
1956/09/23 ○3RTKO アルバート・ミューラー(独)
1956/10/13 ○10R判定 (採点不明) モーリス・アゼル(仏)
1956/11/10 ○10R判定 (採点不明) ソベール・キオッカ(仏)
1956/12/03 ○10R判定 (採点不明) フェリックス・キオッカ(仏)

■EBU欧州ライト級タイトルマッチ
1956/12/26 ○15R判定 (採点不明) ホセ・エルナンデス(スペイン)
※EBU欧州ライト級王座防衛⑥

1957/02/02 ○5R反則 ボビー・ロス(スペイン)
1957/04/03 ○10RTKO カール・ハインツビック(独)
1957/04/27 ○10R判定 (採点不明) ホアキン・カルフィ(アルジェリア)
1957/05/29 ○10R判定 (採点不明) ルディ・ランガー(独)
1957/06/02 ○6RKO チコ・サントス(ポルトガル)
1957/06/09 ○10R判定 (採点不明) アーセネ・アタール(仏)
1957/06/26 ○6RTKO ピート・ファン・クラブレン(オランダ)
1957/07/12 ○8R判定 (採点不明) エルンスト・ゼツマン(独)
1957/07/27 ○10R判定 (採点不明) ジャックス・ベロ(トリニダードトバゴ)
1957/09/07 ○10R判定 (採点不明) ステファノ・ベルロッティ(伊)
1957/09/25 ○10R判定 (採点不明) イドリ・サディオーネ(仏)
1957/10/29 ○10R判定 (採点不明) マルセル・デュプレ(仏)

■EBU欧州ライト級タイトルマッチ
1957/12/26 ○15R判定 (採点不明) フェリックス・キオッカ(仏)
※EBU欧州ライト級王座防衛⑦

1958/02/08 △10R判定 (採点不明) マンフレッド・ヌーク(独)
1958/03/01 ○9RKO ウォーレス・バッド・スミス(米)
1958/04/27 ○10R判定 (採点不明) アル・ネバレス(メキシコ)
1958/07/07 ○10R判定 (採点不明) チャーリー・ダグラス(米)

■EBU欧州ライト級タイトルマッチ
1958/09/05 △15R判定 (採点不明) マリオ・ベッキャット(伊)
※EBU欧州ライト級王座防衛⑧(のちに返上)

1958/12/13 ○10R判定 (採点不明) コンニー・ルドホフ(独)

■EBU欧州ウェルター級タイトルマッチ
1959/04/19 ○15R判定 (採点不明) エミリオ・マルコーニ(伊)
※EBU欧州ウェルター級王座獲得

■EBU欧州ウェルター級タイトルマッチ
1960/02/13 ○15R判定 (採点不明) ブルーノ・ビシンチン(伊)
※EBU欧州ウェルター級王座防衛①(のちに返上)

1960/03/16 ○4R棄権 トミー・モロイ(英)
1960/03/31 ○10R判定 (採点不明) ジャック・ネービ(仏)

■世界スーパーライト級タイトルマッチ
1960/06/15 ●15R判定 1-2(143-145、146-148、145-143) カルロス・オルティス(プエルトリコ)
※世界スーパーライト級王座挑戦

■世界スーパーライト級タイトルマッチ
1960/09/01 ○15R判定 2-0(72-69、72-72、74-73) カルロス・オルティス(プエルトリコ)
※世界スーパーライト級王座獲得

■EBU欧州ウェルター級タイトルマッチ
1960/11/25 ○15R判定 (採点不明) モーリス・アゼル(仏)
※EBU欧州ウェルター級王座防衛②

■世界スーパーライト級タイトルマッチ
1961/05/10 ○15R判定 3-0(70-67、74-69、74-66) カルロス・オルティス(プエルトリコ)
※世界スーパーライト級王座防衛①

■EBU欧州ウェルター級タイトルマッチ
1961/08/05 ○15R判定 (採点不明) クリス・クリステンセン(デンマーク)
※EBU欧州ウェルター級王座防衛③(のちに返上)

■世界スーパーライト級タイトルマッチ
1961/10/21 △15R判定 1-1(70-69、71-71、69-71) エディ・パーキンス(米)
※世界スーパーライト級王座防衛②(のちに消滅)

1961/12/06 ○8RTKO エピファン・アコノ(仏)
1961/12/20 ○7RTKO ゲイル・カーウィン(カナダ)
1962/02/09 ○10R判定 (採点不明) J・D・エリス(米)
1962/03/27 ○10R判定 (採点不明) ビリー・コリンズ(米)
1962/04/13 ○10R判定 (採点不明) ウィリー・スティーブンソン(米)
1962/04/29 ○8RKO ロジャー・ハーベイ(英)
1962/05/26 ○5RKO アイク・ボーン(米)

■EBU欧州ウェルター級タイトルマッチ
1962/07/15 ○15R判定 (採点不明) フォーチュナート・マンカ(伊)
※EBU欧州ウェルター級王座防衛④

■WBA世界スーパーライト級王座決定戦
1962/09/14 ●15R判定 0-3(採点不明) エディ・パーキンス(米)
※WBA世界スーパーライト級王座挑戦

■WBA世界スーパーライト級タイトルマッチ
1962/12/15 ○15R判定 (採点不明) エディ・パーキンス(米)
※WBA世界スーパーライト級王座獲得(のちに返上)
 
 
 

【補足情報】
・伊-フリウリ・ベネツィア・ジュリア州トリエステ自治県出身。
・イタリア史上最高のボクサーとされることも多い。
・日本語表記ではドゥイリオ・ロイと表記されることもある。
・引退後はアルツハイマーを患い、伊-ベネト州トレビーゾ県にて2008年1月、78歳にて逝去。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-ひ-に戻る
索引-B-に戻る
 
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました