エンゾ・マカリネリ(Enzo Maccarinelli)

エンゾ・マカリネリ(Enzo Maccarinelli)(英)
 
 

本名:不明
生年月日:1980年8月20日
国籍:英
戦績:49戦41勝(33KO)8敗
 
 

【獲得タイトル】
BBBofC英国クルーザー級王座
コモンウェルス英連邦ライトヘビー級王座
EBU欧州クルーザー級王座
WBU世界クルーザー級王座
WBO世界クルーザー級暫定王座
第10代WBO世界クルーザー級王座

 
 

【戦歴】
1999/10/02 ○4R判定 (40-36) ポール・ボンソン(英)
1999/12/11 ○1RTKO マーク・ウィリアムズ(英)
2000/02/26 ○3RTKO ナイジェル・ラファティー(英)
2000/05/12 ●3RKO リー・スウェイビー(英)
2000/12/11 ○4R判定 (採点不明) クリス・ウーラズ(英)
2001/04/28 ○1RKO ダレン・アシュトン(英)
2001/10/09 ○2RTKO イーモン・グレノン(英)
2001/12/15 ○2RTKO ケビン・バレット(英)
2002/02/12 ○2RTKO ジェームズ・ギルバート(ジンバブエ)
2002/04/20 ○4R判定 (40-36) トニー・ブース(英)
2002/08/17 ○2RTKO トニー・ブース(英)
2002/10/12 ○2RTKO デイブ・クラーク(英)
2003/01/18 ○4R判定 (40-36) ポール・ボンソン(英)
2003/03/29 ○1RTKO バレリー・セミスカー(ロシア)

■WBU世界クルーザー級王者決定戦
2003/06/28 ○4RTKO ブルース・スコット(ジャマイカ)
※WBU世界クルーザー級王座獲得

■WBU世界クルーザー級タイトルマッチ
2003/09/13 ○1RKO アンドレイ・カルステン(エストニア)
※WBU世界クルーザー級王座防衛①

■WBU世界クルーザー級タイトルマッチ
2003/12/06 ○1RKO アール・モライス(南ア)
※WBU世界クルーザー級王座防衛②

■WBU世界クルーザー級タイトルマッチ
2004/02/21 ○8RTKO ギャリー・デラニー(英)
※WBU世界クルーザー級王座防衛③

■WBU世界クルーザー級タイトルマッチ
2004/07/03 ○12R判定 3-0(120-108、119-109、119-109) イスマイル・アブドゥル(ベルギー)
※WBU世界クルーザー級王座防衛④

■WBU世界クルーザー級タイトルマッチ
2004/09/03 ○3RKO イェスパー・クリステンセン(デンマーク)
※WBU世界クルーザー級王座防衛⑤

■WBU世界クルーザー級タイトルマッチ
2005/01/21 ○4RTKO リッチ・ラモンターニュ(米)
※WBU世界クルーザー級王座防衛⑥

2005/06/04 ○1RTKO ローマン・ブーガジ(ポーランド)
2005/11/26 ○1RKO マルコ・ハイニヒェン(独)

■WBU世界クルーザー級タイトルマッチ
2006/03/04 ○12R判定 3-0(116-112、114-113、114-113) マーク・ホブソン(英)
※WBU世界クルーザー級王座防衛⑦

■WBO世界クルーザー級暫定王座決定戦
2006/07/08 ○9RTKO マルセロ・ファビアン・ドミンゲス(亜)
※WBO世界クルーザー級暫定王座獲得(のちに正規王者に認定)

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2006/10/14 ○1RTKO マーク・ホブソン(英)
※WBO世界クルーザー級王座防衛①

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2007/04/07 ○1RTKO ボビー・ガン(カナダ)
※WBO世界クルーザー級王座防衛②

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2007/07/21 ○12R判定 3-0(118-109、120-107、119-108) ウェイン・ブレイスウェイト(ガイアナ)
※WBO世界クルーザー級王座防衛③

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2007/11/03 ○4RTKO モハメド・アズーイ(アルジェリア)
※WBO世界クルーザー級王座防衛④

■WBA/WBC/WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2008/03/08 ●2RTKO デビッド・ヘイ(英)
※WBA世界クルーザー級王座挑戦
※WBC世界クルーザー級王座挑戦
※WBO世界クルーザー級王座陥落

2008/12/06 ○2RTKO マシュー・エリス(英)

■WBO世界クルーザー級暫定王座決定戦
2009/03/14 ●9RKO オラ・アフォラビ(英)
※WBO世界クルーザー級暫定王座挑戦

■WBOインターコンチネンタル王座決定戦
2009/07/18 ●3RTKO デニス・レベデフ(ロシア)
※WBOインターコンチネンタル王座挑戦

2009/12/05 ○1RKO クリスチャン・ジャクシ(ハンガリー)
2010/03/12 ○1RTKO ゾルタン・クゼカズ(ハンガリー)

■EBU欧州クルーザー級王座決定戦
2010/04/27 ○1RTKO アレクサンドル・コトロベイ(ロシア)
※EBU欧州クルーザー級王座獲得

■EBU欧州クルーザー級タイトルマッチ
2010/09/18 ●7RKO アレクサンダー・フレンケル(独)
※EBU欧州クルーザー級王座陥落

2011/11/18 ○1RTKO ジェルジ・マロシ(ハンガリー)
2012/02/25 ○2RTKO シアラン・ヒーリー(英)

■BBBofC英国クルーザー級タイトルマッチ
2012/03/23 ○12R判定 3-0(115-111、116-111、115-110) シェーン・マクフィルビン(英)
※BBBofC英国クルーザー級王座獲得(のちに返上)

■コモンウェルス英連邦ライトヘビー級タイトルマッチ
2012/11/09 ●2RTKO オビル・マッケンジー(英)
※コモンウェルス英連邦ライトヘビー級王座挑戦

2013/04/20 ○6RTKO カール・ワイルド(英)

■コモンウェルス英連邦ライトヘビー級タイトルマッチ
2013/08/17 ○11RTKO オビル・マッケンジー(英)
※コモンウェルス英連邦ライトヘビー級王座獲得

2013/12/07 ○7RTKO コー​​トニー・フライ(英)

■WBA世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2014/04/05 ●5R棄権 ユルゲン・ブリーマー(独)
※WBA世界ライトヘビー級王座挑戦

2015/03/14 ○1RTKO ジェルジ・ノバク(ハンガリー)
2015/10/10 ○5RTKO ジリ・スバチナ(チェコ)
2015/12/12 ○4RKO ロイ・ジョーンズJr(米)

■EBU欧州クルーザー級王座決定戦
2016/06/10 ●1RTKO ディミトロ・クッシャー(ウクライナ)
※EBU欧州クルーザー級王座挑戦
 
 

【補足情報】
ジョー・カルザゲ(英)の父エンゾ・カルザゲがトレーナーを務めるチーム・カルザゲに所属している。
・WBOクルーザー級暫定王座の正規王座認定は、正規王者だったジョニー・ネルソン(英)の引退に伴う
 王座返上によるもの。
・アレクサンダー・フレンケル戦では試合後リングを降りるまで5分間の応急治療と
 酸素吸入を受けるほどのダメージを負った。
・前述のフレンケル戦を見たデビッド・ヘイは、試合を裁いたレフリーとセコンドを批判している。
・シェーン・マクフィルビン戦後、薬物検査でステロイドが検出され6ヶ月の出場停止処分となった。
 
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-え-に戻る
索引-E-に戻る
 
 

 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました