マイケル・エンリケス(Michael Enriquez)

マイケル・エンリケス(Michael Enriquez)(比)
 
 

本名:マイケル・アバスト・エンリケス
生年月日:1991年11月13日
国籍:比
戦績:23戦13勝(9KO)9敗1分
 
 

【獲得タイトル】
WBCユーラシア太平洋ライトフライ級王座
 
 

【戦歴】
2011/08/07 ○4R判定 3-0(39-37、40-36、40-36) アーネル・タパング(比)
2011/09/16 △4R判定 0-1(38-38、37-39、38-38) ファイティング・ヘノ(比)
2011/11/26 ○4RTKO レイマーク・カルムパッド(比)
2012/07/25 ○6RTKO アベル・ゲーハン(比)
2013/02/23 ○6R判定 3-0(58-56、58-57、58-57) リト・ダンテ(比)
2013/04/27 ○4R棄権 ジェロム・ヒュイ(比)
2013/08/11 ○8RTKO アベル・ゲーハン(比)
2013/11/28 ○10R判定 3-0(98-92、99-90、97-94) ローゲン・フローレス(比)

■WBFインターナショナルフライ級王座決定戦
2014/01/14 ●10R判定 1-2(93-97、91-99、98-92) ジェイク・ベルネ(比)
※WBFインターナショナルフライ級王座挑戦

2014/03/20 ○8R判定 3-0(78-71、78-71、78-71) レナンテ・スアキャサ(比)

■IBOインターコンチネンタルフライ級王座決定戦
2014/06/06 ●5R棄権 ムズクイレ・ムガワカ(南ア)
※IBOインターコンチネンタルフライ級王座挑戦

2014/10/05 ○4RKO レズ・パドロゲン(比)
2015/01/30 ○1RTKO マイケル・エストラーダ(比)

■WBAインターナショナルスーパーフライ級王座決定戦
2015/03/07 ●10R判定 0-3(94-95、94-95、93-96) レックス・チョー(中)
※WBAインターナショナルスーパーフライ級王座挑戦

■WBCユーラシア太平洋ライトフライ級王座決定戦
2015/06/06 ○5RTKO オスカー・レクナファ(インドネシア)
※WBCユーラシア太平洋ライトフライ級王座獲得

2015/11/01 ●7RKO 板垣 幸司(広島三栄)

■GAB比国フライ級王座決定戦
2016/02/20 ●12R判定 0-2(113-116、113-115、114-114) ドニー・マバオ(比)
※GAB比国フライ級王座挑戦

2016/06/26 ○1RKO ローウェル・ガルシア(比)

■WBCインターナショナルフライ級王座決定戦
2016/12/03 ●12R判定 3-0(採点不明) アーデン・ディアレ(比)
※WBCインターナショナルフライ級王座挑戦

2017/03/12 ○1RKO ジェイド・ヤガホン(比)

■WBAアジアフライ級王座決定戦
2017/06/29 ●12R判定 0-3(112-116、112-115、112-115) スタンプ・キャットニワット(タイ)
※WBAアジアフライ級王座挑戦

■WBAアジアフライ級タイトルマッチ
2017/09/22 ●12R判定 0-3(110-117、109-118、111-116) スタンプ・キャットニワット(タイ)
※WBAアジアフライ級王座挑戦

2017/12/17 ●10R判定 0-2(95-95、92-98、92-98) ジェネシス・リブランザ(比)
 
 

【補足情報】
・ フィリピン-ミサミスオリエンタル-ブキドノン州出身
・ フィリピン-ミサミスオリエンタル-カガヤン・デ・オロ市を拠点に活動
・ 異名は「ブレード」
・ 2017/05/21に元WBA世界フライ級暫定王者のスタンプ・キャットニワットと対戦し、判定で敗れている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 
 

索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る
 
 
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました