丸田 陽七太(Hinata Maruta)

丸田 陽七太(Hinata Maruta)(森岡)

 

本名:丸田 陽七太
生年月日:1997年4月18日
国籍:日本
戦績:15戦12勝(9KO)2敗1分

 

【獲得タイトル】
2008年度U-15全国大会小学生の部35.0以下級優勝(アマチュア)
2009年度U-15全国大会小学生の部40.0以下級優勝(アマチュア)
2011年度U-15全国大会中学生の部50.0以下級優勝(アマチュア)
2012年度全日本幼年アマチュアボクシング大会中学生の部52kg級優勝(アマチュア)
WBCバンタム級ユース王座
2019年度日本フェザー級最強挑戦者
第65代日本フェザー級王座

 

【戦歴】
2015/11/22 ○6R判定 3-0(59-54、59-56、58-55) ジェーソン・カノイ(比)
2016/03/20 ○1RTKO クルンシン・ガオラーンレックジム(タイ)

■WBCバンタム級ユース王座決定戦
2016/07/31 ○6RKO ウィルベルト・ベロンド(比)
※WBCバンタム級ユース王座獲得

■WBCバンタム級ユースタイトルマッチ
2016/11/23 ○7RKO ジョー・テホネス(比)
※WBCバンタム級ユース王座防衛①

■WBCバンタム級ユースタイトルマッチ
2017/03/26 ○6RKO ハムソン・タイガー・ラマンダウ(インドネシア)
※WBCバンタム級ユース王座防衛②

■OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ
2017/10/13 ●12R判定 0-3(111-117、112-116、112-116) 大竹 秀典(金子)
※OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座挑戦

2017/12/21 ○1RTKO ラティポン・ラオバーンコ(タイ)
2018/04/22 ○3RKO アレガ・ユニアン(インドネシア)
2018/08/23 △8R判定 1-1(75-77、77-75、76-76) ベン・マナキル(比)
2018/12/03 ○5RTKO 溜田 剛士(大橋)
2019/05/01 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) コーチ 義人(Reason大貴)

■2019年度日本フェザー級最強挑戦者決定戦
2019/10/26 ○3RTKO 大橋 健典(角海老宝石)
※日本フェザー級挑戦権獲得

■日本フェザー級タイトルマッチ
2021/02/11 ○7RTKO 佐川 遼(三迫)
※日本フェザー級王座獲得

■日本フェザー級タイトルマッチ
2021/11/27 ○10R判定 3-0(96-92、97-91、97-91) 日野 僚(川崎新田)
※日本フェザー級王座防衛①

■日本フェザー級タイトルマッチ/WBOアジア太平洋フェザー級王座決定戦
2022/05/15 ●12R判定 0-3(112-115、111-116、109-118) 阿部 麗也(KG大和)
※日本フェザー級王座陥落
※WBOアジア太平洋フェザー級王座挑戦

 

【補足情報】
・兵庫県川西市出身。
・アマチュア戦績:66戦55勝(31KO)11敗、関大北陽でインターハイでは2年連続準優勝。
・2013年度アジアジュニア選手権で銅メダルを獲得。
・2014/11/24にB級プロテストに合格。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-H-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました