アルベルト・マチャド(Alberto Machado)

アルベルト・マチャド(Alberto Machado)(プエルトリコ)

 

本名:ホセ・ルイス・マルティネス・マチャド
生年月日:1990年9月9日
国籍:プエルトリコ
戦績:25戦22勝(18KO)3敗

 

【獲得タイトル】
USNBC全米スーパーフェザー級王座
NABO北米スーパーフェザー級王座
NABA北米スーパーフェザー級王座
第31代WBA世界スーパーフェザー級王座

 

【戦歴】
2012/11/17 ○3RTKO アレックス・ナサリオ(プエルトリコ)
2013/02/23 ○1RTKO エフライン・サルガド(プエルトリコ)
2013/04/27 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) ルイス・ケサダ(プエルトリコ)
2013/08/08 ○1RKO アンドリュー・モレノ(米)
2013/10/26 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) ヘスス・デルバージェ(プエルトリコ)
2014/01/25 ○2RTKO ヌワン・ジャヤコディ(スリランカ)
2014/04/19 ○2RKO ヘスス・ルーレ(米)
2014/08/16 ○4RKO エリエセル・アゴスト(プエルトリコ)

■USNBC全米スーパーフェザー級王座決定戦
2014/11/01 ○2RTKO アルビン・トーレス(プエルトリコ)
※USNBC全米スーパーフェザー級王座獲得

■USNBC全米スーパーフェザー級タイトルマッチ
2015/03/14 ○1RKO ヘアン・ハビエル・ソテロ(コロンビア)
※USNBC全米スーパーフェザー級王座防衛①

2015/06/27 ○1RKO アルバロ・オルティス(メキシコ)
2015/11/21 ○1RTKO タイロン・ルークキー(米)
2016/02/06 ○1RKO ホセ・ルイス・アライサ(メキシコ)
2016/04/23 ○1RTKO ミゲール・アンヘル・メンドサ(メキシコ)
2016/08/06 ○2RTKO ヤルドレイ・アルメンタ・クルス(メキシコ)
2016/12/10 ○2RKO オルランド・リソ(ニカラグア)

■NABO北米スーパーフェザー級王座決定戦
2017/04/01 ○1RTKO フアン・ホセ・マルティネス(メキシコ)
※NABO北米スーパーフェザー級王座獲得

■NABO北米/NABA北米スーパーフェザー級王座統一戦
2017/08/18 ○10R判定 3-0(99-90、99-90、98-91 ) カルロス・モラレス(米)
※NABO北米スーパーフェザー級王座防衛①
※NABA北米スーパーフェザー級王座獲得

■WBA世界スーパーフェザー級スーパータイトルマッチ
2017/10/21 ○8RKO ヘスレル・コラレス(パナマ)
※WBA世界スーパーフェザー級王座獲得

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2018/07/21 ○12R判定 3-0(120-107、120-107、120-107) ラファエル・メンサー(ガーナ)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛①

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2018/10/27 ○1RKO ユアンデール・エバンス(米)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛②

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2019/02/09 ●4RKO アンドリュー・カンシオ(米)
※WBA世界スーパーフェザー級王座陥落

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2019/06/21 ●3RKO アンドリュー・カンシオ(米)
※WBA世界スーパーフェザー級王座挑戦

2019/12/13 ○2RKO ルイス・ポロソ(エクアドル)

■NABO北米ライト級王座決定戦
2021/03/18 ●6RKO アンヘル・フィエロ(メキシコ)
※NABO北米ライト級王座挑戦

 

【補足情報】
・プエルトリコ-リコ・ピエドラス出身。同国のサン・フアンを拠点に活動。
・異名は「エル・エクスプロシーボ」、「ザ・エクスプロシブマン」。「爆発的な人」の意味を持つ。
・10歳から競技を開始し、アマチュアで国内大会を複数制覇している。
・ヘスレル・コラレス戦ではコラレスが体重超過を犯している。
・WBA世界スーパーフェザー級スーパータイトルマッチに勝利し、スーパー王座獲得と報道されたが
 正規王座の獲得となっている。

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-A-に戻る 

コメント

タイトルとURLをコピーしました