為田 真生(Mao Tameda)

為田 真生(Mao Tameda)(ワールド日立)

 

本名:為田 真生
生年月日:1985年11月11日
国籍:日本
戦績:18戦3勝13敗2分

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
2014/01/30 ●1RKO 金崎 俊(極東)
2014/08/29 ○4R判定 3-0(40-37、39-37、39-37) 小浜 隆次(渋谷三迫)
2015/12/07 ●4R判定 0-2(38-39、38-39、38-38) 岩舘 陵(船橋ドラゴン)
2017/03/01 △4R判定 (38-38) シン・ギウォン(韓)
2017/05/01 △4R判定 1-0(39-37、38-38、38-38) グエン・ゴック・ハイ(ベトナム)
2017/06/04 ●4R判定 0-2(37-39、38-39、38-38) 志賀 克史(ヤマカワS)
2017/09/02 ●4R判定 0-2(38-38、37-39、37-39) 辻本 純兵(帝拳)
2017/10/13 ●4R判定 0-3(37-39、36-40、38-39) 荒木 祐司(金子)
2018/02/20 ●4R判定 0-3(37-38、37-39、36-39) 舟津 純(伴流)
2018/06/21 ●1RTKO 向後 大寿(上滝)
2019/02/18 ●4R判定 0-3(37-39、37-40、38-39) グラップラー 北斗(竹原慎二&畑山隆則)
2019/11/09 ○4R判定 3-0(39-37、40-36、39-37) 西原 直弥(グワップ協栄)
2020/08/09 ●4R判定 0-3(38-39、37-39、37-39) 鈴木 健介(リングサイド)
2020/11/25 ●4R判定 0-3(35-40、35-40、35-40) 鈴木 健介(リングサイド)
2021/01/21 ○4R判定 2-1(39-37、36-40、39-37) 三橋 直也(スパイダー根本)
2021/11/19 ●6R判定 1-2(56-58、56-58、58-56) 永田 勝大(新日本木村)
2022/03/25 ●5RTKO 向後 大寿(上滝)
2022/07/30 ●6R判定 0-3(56-58、54-60、54-60) 宮本 康平(真正)
2022/09/25 対戦予定 宮本 康平(真正)

 

【補足情報】
・東京都中野区出身。
・輪島功一S所属としてデビュー、シン・ギウォン戦よりREBOOT所属、
 舟津 純戦よりワールド日立所属。
・2013/05/17には馬場 一浩(角海老宝石)と対戦する予定だったが、
 溜田の棄権により流れている。
・2014/12/17には岩舘 陵(船橋ドラゴン)と対戦する予定だったが、
 溜田の棄権により流れている。
・2016/05/26には2016年度東日本スーパーライト級新人王1回戦として
 亀山 磊輝(協栄)と対戦する予定だったが、溜田の棄権により不戦での
 トーナメント敗退となっている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-た-に戻る
索引-M-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました