岡本 明広(Akihiro Okamoto)

岡本 明広(Akihiro Okamoto)(北海道)

 

本名:岡本 明広
生年月日:1974年9月9日
国籍:日本
戦績:8戦7勝(5KO)1分

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
1994/04/26 ○1RKO 石渡 陽介(角海老宝石勝又)
1994/06/15 ○1RKO 高橋 俊之(八戸帝拳)
1994/10/30 ○1RTKO 中島 孝司(八戸帝拳)
1995/04/15 ○6R判定 (採点不明) ジュン・アギラン(比)
1995/06/14 ○2RKO ジュン・アギラン(比)
1996/07/17 ○2RKO 清田 芳正(松戸平沼)
1996/09/13 ○6R判定 (採点不明) 間々田 雄一(ヨネクラ)

■1996年度A級トーナメントバンタム級決勝
1996/11/22 △8R判定 (採点不明) 大和 心(帝拳)
※A級トーナメント敗退(規定により大和の勝者扱い)

 

【補足情報】
・北海道札幌市南区出身。
・サッカー少年だったが友達の影響で札幌啓成高校1年の時ボクシングを志す。高校には
 ボクシング部がなく近所の北海道ジムに入門した。
・アマチュア戦績:13戦10勝(9KO/RSC)3敗。1992年度全国高校選抜大会フェザー級で
 準優勝。優勝は興南高の金内 豪(帝拳)。
・ジムの先輩、古川 真一(北海道)が37歳のボクサー定年を前にして黙々と汗を流す姿に
 うたれプロ転向を決意した。ジムではフラッシュ・エロルデ(比)と5度戦った
 元東洋、日本ライト級王者の小坂 照男(帝拳)の指導を受けた。
・のちにOPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者となる大和 心と対戦し、判定で敗れている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-A-に戻る



日本
ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

  1. ファンです より:

    8戦無敗で引退した岡本明広(北海道)と同時期・同ジム・同階級に、
    広島忠晃(北海道)と言う、やはり無敗で引退した好選手がいましたね。

    後楽園ホールにも登場し(たしか8回戦?)、見事なKO勝利を飾っていました。

    ”右構えの浜田剛史”のような豪快な強打者という印象の魅力的な選手でしたが、地方ジム(札幌市内のジム)の選手ということもあり、岡本選手と同様その引退理由は分からずのフェイドアウトでした。 BOXRECでも彼のページは見当たらず(「TADAAKI HIROSHIMA BOXREC」でGOOGLE検索)、正確な戦績は謎の侭です。

    もし機会有りましたら、広島忠晃さん(北海道)のぺージの作成お願いしたいですm(__)m

  2. seki より:

    ファンですさん

    おそくなりました。
    https://boxinglib.com/boxingmeikan/archive/25800/0

    教えていただいた通り、無敗の選手でした。
    アマチュアで実績のあった選手だったようですね。

タイトルとURLをコピーしました