ジュリアス・インドンゴ(Julius Indongo)

ジュリアス・インドンゴ(Julius Indongo)(ナミビア)

 

本名:ジュリアス・ミュンヘレル・インドンゴ
生年月日:1983年2月12日
国籍:ナミビア
戦績:27戦23勝(12KO)4敗

 

【獲得タイトル】
ナミビアライト級王座
WBOアフリカスーパーライト級王座
WBOアフリカスーパーライト級王座
IBO世界スーパーライト級王座
第29代IBF世界スーパーライト級王座
第41代WBA世界スーパーライト級王座

 

【戦歴】
2009/07/25 ○4R判定 (採点不明) ポハンバ・マンデム(ナミビア)
2009/09/12 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-36) ポハンバ・マンデム(ナミビア)
2009/10/31 ○2RTKO ダニエル・ホセア(ナミビア)
2010/03/20 ○4R判定 2-0(37-37、40-35、40-35) フェストゥス・ニギジンワ(ナミビア)
2010/05/29 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) サミュエル・カパプ(ナミビア)
2010/08/07 ○1RTKO ローレンス・モヨ(ナミビア)

■ナミビアライト級王座決定戦
2011/03/19 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、100-91) サミュエル・カパプ(ナミビア)
※ナミビアライト級王座獲得

■ナミビアライト級タイトルマッチ
2011/06/11 ○10RTKO ピーター・マラキア(ナミビア)
※ナミビアライト級王座防衛①

2011/11/05 ○6R判定 3-0(採点不明) シラス・マンデヤ(ジンバブエ)
2012/03/20 ○4RTKO メシャック・コンドワニ(ジンバブエ)

■WBOアフリカスーパーライト級王座決定戦
2012/10/12 ○2RTKO ジェームス・オニャンゴ(ケニヤ)
※WBOアフリカスーパーライト級王座獲得

2013/03/20 ○1RKO アビアス・シリプムブウェ(ザンビア)
2013/05/11 ○10R判定 (採点不明) ネルソン・バンダ(ザンビア)
2014/03/01 ○1RKO ジョエル・メウェワ(ザンビア)

■WBOアフリカスーパーライト級タイトルマッチ
2014/07/26 ○3RTKO イシュマエル・タクズワ・クッチャ(ジンバブエ)
※WBOアフリカスーパーライト級王座防衛①

■WBOアフリカスーパーライト級タイトルマッチ
2014/12/06 ○12R判定 3-0(116-111、116-112、117-115) カイザー・マブザ(南ア)
※WBOアフリカスーパーライト級王座防衛②

■WBOアフリカスーパーライト級タイトルマッチ
2015/03/20 ○12R判定 3-0(116-111、116-111、116-111) イブラヒム・クラス(タンザニア)
※WBOアフリカスーパーライト級王座防衛③(のちに返上)

■WBOアフリカスーパーライト級王座決定戦
2015/10/03 ○12R判定 3-0(120-108、117-111、120-108) ゾラニ・マラリ(南ア)
※WBOアフリカスーパーライト級王座獲得

■WBOアフリカスーパーライト級タイトルマッチ
2016/03/26 ○9RTKO アラン・カモテ(タンザニア)
※WBOアフリカスーパーライト級王座防衛①

■WBOアフリカスーパーライト級タイトルマッチ
2016/08/06 ○1RTKO ファビアン・リヨ(タンザニア)
※WBOアフリカスーパーライト級王座防衛②

■IBF/IBO世界スーパーライト級タイトルマッチ
2016/12/03 ○1RKO エドゥアールト・トロヤノフスキ(ロシア)
※IBF世界スーパーライト級王座獲得
※IBO世界スーパーライト級王座獲得

■WBA/IBF/IBO世界スーパーライト級王座統一戦
2017/04/15 ○12R判定 3-0(120-108、118-110、116-112) リッキー・バーンズ(英)
※IBF世界スーパーライト級王座防衛①
※IBO世界スーパーライト級王座防衛①
※WBA世界スーパーライト級王座獲得

■WBA/WBC/WBO/IBF/IBO世界スーパーライト級タイトルマッチ
2017/08/19 ●3RKO テレンス・クロフォード(米)
※IBF世界スーパーライト級王座陥落
※IBO世界スーパーライト級王座陥落
※WBA世界スーパーライト級王座陥落
※WBC世界スーパーライト級王座挑戦
※WBO世界スーパーライト級王座挑戦

■WBC世界スーパーライト級暫定王座決定戦
2018/03/09 ●2RTKO レジス・プログレイス(米)
※WBC世界スーパーライト級暫定王座挑戦

2019/08/03 ○2RTKO カールタビウス・ジョーンズ・ジョンソン(米)

■IBFインターコンチネンタルウェルター級王座決定戦
2020/11/27 ●2RTKO ダニヤール・イエロシノフ(カザフスタン)
※IBFインターコンチネンタルウェルター級王座挑戦

■ABUアフリカスーパーウェルター級タイトルマッチ
2021/09/03 ●4RTKO ハッサン・ムワキニョ(タンザニア)
※ABUアフリカスーパーウェルター級王座挑戦

2021/11/06 対戦予定 リンバニ・チカパ(マラウイ)

 

【補足情報】
・ナミビア-ウィントフック出身。同地を拠点に活動。
・北京五輪ライト級ナミビア代表。
・異名は「ブルーマシン」
・イブラヒム・クラス戦では1Rに1度ダウンを奪われている。
・2018/03/09のレジス・プログレイス戦は、当初ビクトル・ポストル(ウクライナ)
 出場予定だったが、ポストルの左手の負傷によりインドンゴが挑戦することとなった。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました