中日本所属選手 1月の試合結果(中日本ボクシング観戦記) ボクシング選手名鑑ピックアップ! 2024/02/01

中日本所属選手 1月の試合結果(中日本ボクシング観戦記) ボクシング選手名鑑ピックアップ! 2024/02/01

 

■WBOアジア太平洋ライト級タイトルマッチ
【ライト級12回戦】
保田 克也(大橋) ○ vs 佐伯 瑠壱斗(岐阜ヨコゼキ)
9RTKO

相手が強かった。
佐伯がこれまでのキャリアで強みを増した至近距離の攻防で
序盤に二度ダウンを奪われる劣勢。
中盤盛り返しかける場面は作るものの、
目のトラブルか…9Rにドクターチェック後、パンチを纏められてのTKOとなった。

今回は届かなかったアジアのベルト。
ただし、タイトル挑戦という意味では決して無謀ではなかったように思える。
新王者となった保田が、並の王者ではないことを示してくれること、
そして佐伯の復活からの再挑戦を夢見ていたい。

距離は測れた…負けてからがボクシングです。

保田 克也 14戦13勝(8KO)1敗
佐伯 瑠壱斗 17戦10勝(3KO)6敗1分

 


1月の敵地戦績
1戦1敗

(所感)
距離は測れた…負けてからがボクシングです。

 

【カテゴリ別】
2024年中日本ボクシング観戦記一覧に戻る

中日本ボクシング観戦記一覧一覧に戻る

カテゴリ別記事一覧に戻る

 

【日付別】
【記事一覧】2024年2月に戻る

【記事一覧】2023年に戻る

【記事一覧】に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました