マリア・マグダレナ・リベラ(Maria Magdalena Rivera)

マリア・マグダレナ・リベラ(Maria Magdalena Rivera)(亜)

 

本名:不明
生年月日:1980年7月26日
国籍:亜
戦績:19戦11勝(3KO)5敗3分

 

【獲得タイトル】
FABアルゼンチンスーパーフライ級王座
FABアルゼンチンスーパーフライ級王座
南米女子スーパーフライ級王座

 

【戦歴】
2012/08/03 △4R判定 1-1(38-40、40-38、40-40) ルナ・デル・マル・トロバ(コロンビア)
2013/02/16 △6R判定 1-0(57-57、58-56、57-57) ダニエラ・アセンホ(チリ)
2013/05/03 ○4R判定 2-0(40-37、39-39、40-37.5) ベロニカ・アナリア・テスレ(亜)
2013/11/08 ○4R判定 3-0(40-37、40-37.5、40-36) ヨアナ・アレハンドラ・モーラ(亜)
2013/12/21 ○4R判定 2-0(38.5-38.5、39-37.5、40-38) バネッサ・ロレーナ・タボルダ(亜)
2014/02/28 △6R判定 1-1(58-58、58-58.5、59.5-56.5) ソレダド・デル・バージェ・フリアス(亜)
2014/07/18 ○2RTKO シンティア・リリアナ・ゴンサレス(亜)
2014/10/18 ●6R判定 0-3(57.5-59、56.5-58.5、57-58) デボラ・ディオニシウス(亜)

■WBCラテンアメリカ女子フライ級王座決定戦
2014/11/21 ●10R判定 1-2(94-96、97-94、93-97) バネッサ・ロレーナ・タボルダ(亜)
※WBCラテンアメリカ女子フライ級王座挑戦

2015/03/07 ○6R判定 3-0(59.5-55.5、60-54.5、59.5-55) グアダルーペ・マリア・アントニア・マルドナド(亜)

■WBCインターナショナル女子フライ級王座決定戦
2015/06/27 ●10R判定 0-3(92-98、91-99、92-98) ヘシカ・チャベス(メキシコ)
※WBCインターナショナル女子フライ級王座緒戦

■IBO世界女子バンタム級王座決定戦
2015/08/28 ●10R判定 1-2(96-97、95-96、96-94) シャラデネ・フォーチュイン(南ア)
※IBO世界女子バンタム級王座挑戦

2015/09/12 ○6R判定 3-0(採点不明) ホアナ・ベレン・ヒメネス(亜)

■南米女子スーパーフライ級王座決定戦
2015/12/12 ○10R判定 3-0(97-94、99-91、97-96.5) ルナ・デル・マル・トロバ(コロンビア)
※南米女子スーパーフライ級王座獲得

■FABアルゼンチンスーパーフライ級王座決定戦
2016/02/20 ○6RTKO アレハンドラ・マリア・デ・ルハン・リオス(亜)
※FABアルゼンチンスーパーフライ級王座獲得

■南米女子スーパーフライ級タイトルマッチ
2016/06/25 ○4RTKO ソレダド・マセド(ウルグアイ)
※南米女子スーパーフライ級王座防衛①(のちに返上)

■FABアルゼンチンスーパーフライ級タイトルマッチ
2016/09/10 ○10R判定 3-0(98-92、98-92、100-91) バネッサ・ロレーナ・タボルダ(亜)
※FABアルゼンチンスーパーフライ級王座防衛①(のちに返上)

■WBF世界女子フライ級王座決定戦
2017/10/14 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、94-96) ヘシカ・ネリー・プラタ(メキシコ)
※WBF世界女子フライ級王座挑戦

■FABアルゼンチンスーパーフライ級王座決定戦
2018/04/28 ○10R判定 2-0(97.5-97.5、99-94.5、99-96) バネッサ・ロレーナ・タボルダ(亜)
※FABアルゼンチンスーパーフライ級王座獲得

 

【補足情報】
・亜-ブエノスアイレス州ルハン出身。
・のちに世界二階級制覇王者となるデボラ・ディオニシウスと対戦し、判定で敗れている。
・のちに世界二階級制覇王者となるヘシカ・チャベスと対戦し、判定で敗れている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました