アリストン・アトン(Ariston Aton)

アリストン・アトン(Ariston Aton)(比)
 
 

本名:アリストン・アトン・ポト
生年月日:2000年1月23日
国籍:比
戦績:13戦9勝(5KO)5敗
 
 

【獲得タイトル】
比-ルソン島ライトフライ級王座
 
 

【戦歴】
2017/04/22 ○1RTKO ジョバン・ダウバ(比)
2017/08/26 ○3RTKO リコ・サノイ(比)
2017/10/20 ○1RTKO ジュン・ジュン・リマソグ(比)
2017/12/10 ○6R判定 2-0(58-56、59-55、57-57) ロッド・マイケル・サルギラ(比)
2018/03/03 ○1RKO ジョン・ジェイビー・アントニオ(比)
2018/05/13 ○6R判定 3-0(59-54、57-56、58-55) アルビン・デフェオ(比)
2018/09/02 ○8R判定 3-0(78-73、78-73、78-73) ジェストニ・ラコマ(比)

■IBO東洋オセアニアライトフライ級王座決定戦
2019/03/30 ●8R判定 0-3(72-79、73-78、72-79) ジョン・マイケル・スルエタ(比)
※IBO東洋オセアニアライトフライ級王座挑戦

■比-ルソン島ライトフライ級王座決定戦
2019/07/20 ○1RTKO アーニー・ミノJr(比)
※比-ルソン島ライトフライ級王座獲得

2019/10/06 ○8R判定 3-0(79-73、78-74、79-73) ジェイ・R・ツリナン(比)
2019/12/08 ●8R判定 0-2(75-77、76-77、76-76) 仲島 辰郎(平仲BS)
2020/02/27 ●3RTKO 小浦 翼(E&Jカシアス)
2022/04/09 ●10R判定 0-3(90-100、92-96、93-97) シンピウェ・コンコ(南ア)
2022/09/09 ●8R判定 0-3(91-99、91-99、92-98) ジェイク・アンパロ(比)
 
 

【補足情報】
・比-セブ州ラプラプ市出身。
・2015年に行われた、マニー・パッキアオ(比)主催のミンダナオアマチュアトーナメントで
 銅メダルを獲得している。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-A-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました