洲鎌 栄一(Eiichi Sugama)

洲鎌 栄一(Eiichi Sugama)(尼崎)
 
 

本名:不明
生年月日:1975年12月18日
国籍:日本
戦績:31戦26勝(19KO)4敗1分
 
 

【獲得タイトル】
1997年度全日本スーパーバンタム級新人王
第49代日本フェザー級王座
 
 

【戦歴】
1996/04/06 ○1RKO 松下 忠隆(北陸石丸)
1996/07/09 ○3RTKO 松本 道成(森口東郷)
1996/09/09 ○4R判定 3-0(40-37、40-37、40-37) 安部 信行(明石)
1996/11/06 ○4RKO 柚木 貫則(江坂)
1997/04/27 ○2RKO 奥田 聖一郎(森口東郷)
1997/08/12 ○1RKO 河田 聖(八尾)
1997/09/04 ○1RKO 秋山 剛(尼崎亀谷)

■1997年度西日本・西部日本スーパーバンタム級新人王対抗戦
1997/10/14 ○4R判定 3-0(40-37、40-36、40-36) 渋谷 雷太(鹿児島シティ)

■1997年度全日本スーパーバンタム級西軍代表決定戦
1997/11/16 ○3RKO 後藤 雅樹(松田)

■1997年度全日本スーパーバンタム級新人王決定戦
1997/12/20 ○5RTKO 阪東 タカ(ランド)
※全日本新人王獲得

1998/05/24 ○3RTKO 新岡 一利(三津山)
1998/10/27 ●10R判定 0-3(95-98、95-97、94-95) 福本 博章(木下)
1999/02/11 ○1RKO 中村 宏(風間)
1999/05/30 ○6RKO ピンニミット・シスヤラン(タイ)
1999/08/29 ○5RTKO アイザック・セントワ(緑)
1999/12/13 ○1RKO シエンプチャ・シッチャセイ(タイ)
2000/02/14 ○5RKO パンラー・サックダウィ(タイ)
2000/05/07 ○10R判定 3-0(99-93、100-92、100-91) ウィチット・チュワタナ(タイ)
2000/07/10 ○5RTKO 龍木 健司(ハラダ)
2000/10/18 ●10R判定 0-3(94-98、95-98、95-98) パワフル 本望(オサム)
2001/02/26 ○4RTKO チョ・ガンイル(韓)
2001/05/06 ○4RTKO キル・ギオ(韓)

■日本フェザー級タイトルマッチ
2001/09/01 ○6RTKO 雄二 ゴメス(八王子中屋)
※日本フェザー級王座獲得

■日本フェザー級タイトルマッチ
2001/12/20 ○10RTKO 北島 桃太郎(福岡帝拳)
※日本フェザー級王座防衛①

■日本フェザー級タイトルマッチ
2002/03/09 ○9R負傷判定 3-0(88-84、89-84、87-86) 奥田 春彦(エディタウンゼント)
※日本フェザー級王座防衛②

■日本フェザー級タイトルマッチ
2002/09/02 ○10R判定 3-0(99-90、98-93、97-94) 藤原 直人(エディタウンゼント)
※日本フェザー級王座防衛③

■日本フェザー級タイトルマッチ
2002/12/15 ●9RKO 大之伸 くま(福間S)
※日本フェザー級王座陥落

2003/05/25 ○10R判定 3-0(99-92、99-93、97-93) ルベン・エスタニスラオ(メキシコ)
2003/09/07 ○8R負傷判定 3-0(80-73、80-73、79-73) ジェフリー・オニャテ(比)
2004/05/09 △10R判定 0-1(93-97、95-95、95-95) エクトル・ベラスケス(メキシコ)

■WBC世界フェザー級タイトルマッチ
2004/07/24 ●10RTKO チ・インジン(韓)
※WBC世界フェザー級王座挑戦
 
 
 

【補足情報】
・兵庫県尼崎市出身。一家は宮古島出身、栄一は尼崎市で生まれた。
辰吉 丈一郎(大阪帝拳)に憧れ高卒後ジムに入門した。
・アマチュア戦績:6戦5勝(5KO)1敗、ジャブで相手が吹っ飛んだと言われた。
・1997年度全日本スーパーバンタム級新人王では技能賞を獲得した。
・引退後はレフリーなどを務めた後、空手の大会に出場するなどしている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-す-に戻る
索引-E-に戻る
 
 

コメント

  1. ファンです より:

    1999/08/29 ○5RTKO アイザック セントワ(緑)

    この選手、懐かしいです!

    オケロと同じ位?に来日。たしか北陸のジム?からデビュー。 スタイリッシュな強打のサウスポーとして、デビュー数戦で世界ランカーをTKOするなどセンセーショナルな活躍でしたが、OPBF挑戦失敗し、この洲鎌戦が大阪ドーム球場(辰吉の前座)でしたがKO負。これを最後にフェイドアウトとなった印象。

    日本での試合のその前後、自国ウガンダでも戦ってましたでしょうか?
    宜しければ、セントワの戦績掲載して下さると幸甚ですm(__)m

  2. seki より:

    こんばんわ。
    コメントありがとうございます。

    ページ作成いたしましたので、ご確認ください。
    https://boxinglib.com/boxingmeikan/archive/25139/0

タイトルとURLをコピーしました