オースティン・デュレイ(Austin Dulay)

オースティン・デュレイ(Austin Dulay)(米)

 

本名:オースティン・ダニエル・デュレイ
生年月日:1995年9月22日
国籍:米
戦績:19戦15勝(11KO)3敗1無効試合

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
2015/10/17 ○1RKO レイモンド・ジョンソン(米)
2015/11/19 ○1RTKO デビン・パーカー(米)
2016/01/16 ○1RKO カルロス・オレンデイ(米)
2016/05/07 ○2R反則 デウェイン・ウィスドム(米)
2016/07/15 ○1RTKO テランス・ロイ(米)
2016/08/27 ○2R棄権 マヌエル・ルバルカバ(メキシコ)
2016/09/17 ○6R判定 3-0(採点不明) ジョン・ウィロビー(米)
2017/02/02 ○4RKO リネル・グリフィン(米)
2017/03/17 ○5RTKO ミカハ・ブランチ(米)
2017/05/20 ○6R判定 3-0(59-52、59-52、59-52) ホセ・アルトゥーロ・エスキベル(メキシコ)
2017/08/25 ○3R棄権 カルロス・パディージャ(コロンビア)
2018/04/13 ●7R棄権 クリス・コルバート(米)
2018/12/08 ○1RKO コーレイ・エドワーズ(米)
2019/02/23 ○3RTKO ヤルドレイ・アルメンタ・クルス(メキシコ)
2019/07/20 ×3R無効試合 ジャスティン・ポールド(米)
2020/02/15 ●10R判定 0-3(92-96、92-96、91-97) ディエゴ・マグダレノ(米)
2020/11/21 ○10R判定 3-0(100-90、99-91、100-90) ホセ・ガレゴス(米)
2021/12/18 ●4RTKO ホセ・バレンスエラ(米)
2022/04/30 ○1RTKO アンソニー・マイケル・リネンフェルサー(米)

 

【補足情報】
・米-テネシー州ナッシュビル出身。
・のちにWBA世界スーパーフェザー級暫定王者となるクリス・コルバートと対戦し、
 7R棄権で敗れている。
・WBOインターナショナルライト級王者のディエゴ・マグダレノと対戦し、判定で敗れている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-A-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました