ケビン・ミッチェル(Kevin Mitchell)

ケビン・ミッチェル(Kevin Mitchell)(英)

 

本名:ケビン・マーティン・ミッチェル
生年月日:1984年10月29日
国籍:英
戦績:43戦39勝(29KO)4敗

 

【獲得タイトル】
WBCライト級シルバー王座
BBBofC英国スーパーフェザー級王座
IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座
コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級王座
WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座
IBFインターコンチネンタルライト級王座
WBOインターコンチネンタルライト級王座

 

【戦歴】
2003/07/17 ○1RKO スティービー・クイン(英)
2003/09/18 ○1RTKO チャバ・ラダニ(ハンガリー)
2003/11/06 ○3RTKO ウラジミール・ヴァルヘギ(スロバキア)
2004/01/24 ○1RTKO ジャズ・バーディー(英)
2004/02/07 ○4R判定 (40-36) クリスチャン・レイト(英)
2004/04/24 ○1RTKO エリック・パトラック(仏)
2004/05/13 ○1RTKO スリマン・ケバイリ(仏)
2004/06/05 ○3RTKO ジェイソン・ネスビット(英)
2004/09/10 ○3RTKO アールパード・トス(ハンガリー)
2004/10/22 ○6R判定 (60-56) ムニール・クエバス(仏)
2004/11/19 ○1RKO アラン・ラコウ(仏)
2004/12/11 ○4R判定 (40-36) ヘンリー・ジェイムズ(英)
2005/04/08 ○6R判定 (60-53) フレデリック・ボニファイ(仏)
2005/04/29 ○8R判定 (80-72) カリム・チャキム(仏)
2005/09/23 ○2RTKO ウラジミール・ボロフ(ブルガリア)
2005/10/25 ○4R棄権 ダニエル・ソープ(英)

■IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座決定戦
2005/12/10 ○6RTKO モハメッド・メジャジ(仏)
※IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座獲得

■IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級タイトルマッチ
2006/02/25 ○12R判定 3-0(採点不明) ユスフ・ジババ(仏)
※IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座防衛①

■IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級タイトルマッチ
2006/05/13 ○2R棄権 キルコルフ・キルコロフ(ブルガリア)
※IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座防衛②

2006/07/08 ○2RTKO イマドベン・ハリファ(仏)

■IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級タイトルマッチ
2006/09/08 ○11RTKO アンドレイ・イサユウ(ベラルーシ)
※IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座防衛③

■コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級王座決定戦
2006/10/28 ○12R判定 3-0(採点不明) ジョージ・アシー(ガーナ)
※コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級王座獲得

■コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級タイトルマッチ
2007/03/10 ○6RTKO ハリー・ラモゴアディ(南ア)
※コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級王座防衛①

■IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級タイトルマッチ/WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座決定戦
2007/07/14 ○2RKO アレクサンダー・クルレフ(ロシア)
※IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座防衛④(のちに返上)
※WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座獲得

2008/01/12 ○3RTKO エディソン・トーレス(ベネズエラ)

■BBBofC英国/コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級王座統一戦
2008/03/08 ○9RTKO カール・ヨハネソン(英)
※コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級王座防衛②(のちに返上)
※BBBofC英国スーパーフェザー級王座獲得(のちに返上)

■WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級タイトルマッチ
2008/06/07 ○5RTKO ワルテル・エストラーダ(コロンビア)
※WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座防衛①(のちに返上)

2009/05/22 ○3RTKO ランケイ・ウィルソン(ガーナ)
2009/07/18 ○8RTKO ルディ・エンカルナシオン(スペイン)

■WBOインターコンチネンタルライト級王座決定戦
2009/12/05 ○12R判定 3-0(117-111、118-111、119-110) ブレイディス・プレスコット(コロンビア)
※WBOインターコンチネンタルライト級王座獲得

■WBOインターコンチネンタルライト級タイトルマッチ
2010/02/13 ○2RKO イグナシオ・メンドサ(コロンビア)
※WBOインターコンチネンタルライト級王座防衛①(のちに返上)

■WBO世界ライト級暫定王座決定戦
2010/05/15 ●3RTKO マイケル・カティディス(豪)
※WBO世界ライト級暫定王座挑戦

■WBOインターコンチネンタルライト級王座決定戦
2011/07/16 ○8RTKO ジョン・マレー(英)
※WBOインターコンチネンタルライト級王座獲得(のちに返上)

2012/02/10 ○10R判定 (98-92) フェリックス・ロラ(ドミニカ共和国)

■WBO世界ライト級タイトルマッチ
2012/09/22 ●4RTKO リッキー・バーンズ(英)
※WBO世界ライト級王座挑戦

2013/07/06 ○8R判定 (80-71) セバスチャン・ベニート(仏)

■IBFインターコンチネンタルライト級王座決定戦
2013/10/05 ○6RTKO マルコ・アントニオ・ロペス(メキシコ)
※IBFインターコンチネンタルライト級王座獲得

■IBFインターコンチネンタルライト級タイトルマッチ
2013/12/14 ○9RTKO カリム・エル・オーアスグアリ(スペイン)
※IBFインターコンチネンタルライト級王座防衛①(のちに返上)

2014/03/15 ○2RTKO ミハイル・アバキアン(ジョージア)

■IBF世界ライト級挑戦者決定戦
2014/05/31 ○11RTKO ギスラン・マドゥマ(コンゴ)
※IBF世界ライト級挑戦権獲得失敗(体重超過)

■WBCライト級シルバー王座決定戦
2015/01/31 ○8RTKO ダニエル・エストラーダ(メキシコ)
※WBCライト級シルバー王座獲得(のちに返上)

■WBC世界ライト級タイトルマッチ
2015/05/30 ●10RTKO ホルヘ・リナレス(ベネズエラ)
※WBC世界ライト級王座挑戦

■WBA世界ライト級暫定王座決定戦
2015/12/12 ●5RTKO イスマエル・バロッソ(ベネズエラ)
※WBA世界ライト級暫定王座挑戦

 

【補足情報】
・英-ロンドン-ヘイバリング区ラムフォード出身。
・2016年3月18日にはエディス・タトゥリ(フィンランド)と対戦する予定だったが、
 ミッチェルの引退に伴い中止された。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-け-に戻る
索引-K-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました