加藤 収二(Shuji Kato)

加藤 収二(Shuji Kato)(中野サイトウ)
 
 

本名:加藤 収二
生年月日:1990年9月23日
国籍:日本
戦績:14戦10勝(6KO)2敗2分
 
 

【獲得タイトル】
2017年度全日本ミドル級新人王
 
 

【戦歴】
2014/12/06 ○1RKO 近藤 雅之(TEAM 10COUNT)
2015/07/06 ○4R判定 2-1(38-37、38-37、37-38) ラッシャー 青木(大橋)

■2015年度東日本ミドル級新人王予選
2015/09/24 ●3RKO アルティン・ペパ(宇都宮金田)
※東日本新人王敗退

■2016年度東日本ミドル級新人王予選
2016/06/28 △4R判定 0-1(38-39、38-38、38-38) あぐー マサル(吉祥寺鉄拳8)
※東日本新人王敗退(※規定によりあぐーの勝者扱い)

2016/11/08 ○3RTKO ヨッシー 井上(E&Jカシアス)
2017/03/27 ○2RTKO 小倉 大樹(横浜光)
2017/09/26 ○4R判定 3-0(39-37、39-37、40-37) 小倉 大樹(横浜光)
2017/11/03 ○3RTKO 優 しんご(宇都宮金田)

■2017年度全日本ミドル級新人王決定戦
2017/12/23 ○4RTKO 徳山 純治(真正)
※全日本新人王獲得

2018/04/12 ○6R判定 3-0(59-55、59-56、58-56) 阪田 壮亮(本多)
2018/08/09 ○4RTKO 西原 成紀(仲里)

■日本ミドル級挑戦者決定戦
2018/11/07 ○8R判定 2-1(75-76、76-75、76-75) 西田 光(川崎新田)
※日本ミドル級王座挑戦権獲得

■日本ミドル級タイトルマッチ
2019/03/02 △10R判定 1-1(94-96、96-94、95-95) 竹迫 司登(ワールドS)
※日本ミドル級王座挑戦

■日本ミドル級タイトルマッチ
2019/08/03 ●8R棄権 竹迫 司登(ワールドS)
※日本ミドル級王座挑戦
 
 

【補足情報】
・東京都中央区出身、東京都中野区出身とするものがある。
・憧れのボクサーはマニー・パッキアオ(比)ロイ・ジョーンズJr(米)
・OPBF東洋太平洋ミドル級王者となる竹迫 司登と2度対戦し、1敗1分となっている。
 
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-か-に戻る
索引-S-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました