岩本 弘行(Hiroyuki Iwamoto)

岩本 弘行(Hiroyuki Iwamoto)(ヨネクラ)
 
 

本名:岩本 弘行
生年月日:1957年2月5日
国籍:日本
戦績:36戦25勝(4KO)8敗3分
 
 
 

【獲得タイトル】
1975年度全日本スーパーバンタム級新人王
第12代日本スーパーバンタム級王座
第14代日本スーパーバンタム級王座
 
 

【戦歴】
1974/01/27 ○2RKO 山崎 喜代司(日東)
1974/07/15 ○4R判定 (採点不明) 前原 伸嗣(結城)
1974/10/27 ○4R判定 (採点不明) 源河 英二(ミカド)
1974/11/20 △4R判定 (採点不明) 牧 茂則(笹崎)
1974/12/04 △4R判定 (採点不明) 樋口 浩(帝拳)

■1974年度東日本スーパーバンタム級新人王決勝
1974/12/26 ●4R判定 (採点不明) 島村 英司(帝拳)
※東日本新人王敗退

1975/05/18 ○4R判定 (採点不明) 佐藤 勝宏(不二)
1975/10/26 ○4R判定 (採点不明) 保科 清光(辰東)
1975/11/13 ○4R判定 (採点不明) 北垣 一弘(帝拳)
1975/12/28 ○6R判定 (採点不明) 波田野 忠雄(ミカド)

■1975年度全日本スーパーバンタム級新人王決定戦
1976/03/03 △6R判定 (採点不明) 西 政治(福岡中央)
※全日本新人王獲得(規定により岩本の勝者扱い)

1976/07/12 ○5RTKO 広森 四郎(ムサシ)
1976/09/17 ●8R判定 0-3(38-39、37-39、37-38) 北垣 一弘(帝拳)
1977/03/19 ○10R判定 2-0(47-47、48-46、49-46) 井 誠志(墨東)
1977/05/22 ●10R判定 (採点不明) 水野 久巳(ミカド)
1978/03/07 ○8RTKO 井 誠志(墨東)
1978/06/11 ●10R判定 (採点不明) キム・ヨンシク(韓)
1978/08/28 ○9RTKO 田中 風太郎(オザキ)
1978/10/03 ●10R判定 (採点不明) イ・ケオスン(韓)
1979/01/28 ○10R判定 2-0(49-48、48-47、48-48) 平田 悟(極東)
1979/06/12 ○10R判定 3-0(採点不明) 佐野 勝治(笹崎)

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1979/09/04 ○10R判定 3-0(47-45、47-45、48-45) 笠原 優(SB川口)
※日本スーパーバンタム級王座獲得

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1979/12/18 ○10R判定 3-0(99-95、99-95、99-94) 笠原 優(SB川口)
※日本スーパーバンタム級王座防衛①

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1980/03/24 ○10R判定 3-0(99-97、100-94、100-94) 大都 兼勝(大阪帝拳)
※日本スーパーバンタム級王座防衛②

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1980/07/06 ●10R判定 0-2(97-98、98-98、97-98) 安藤 文治(斎田)
※日本スーパーバンタム級王座陥落

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1980/10/05 ○10R判定 3-0(100-94、100-93、100-93) 安藤 文治(斎田)
※日本スーパーバンタム級王座獲得

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1981/02/26 ○10R判定 3-0(99-95、100-96、99-95) 達城 錠(太閤)
※日本スーパーバンタム級王座防衛①

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1981/07/14 ○10R判定 2-1(98-97、97-99、99-98) 伊藤 三次(西遠)
※日本スーパーバンタム級王座防衛②

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1981/10/15 ○10R判定 3-0(99-96、99-95、100-97) 安藤 文治(斎田)
※日本スーパーバンタム級王座防衛③

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1981/12/15 ○10R判定 3-0(100-93、100-92、100-93) 伊藤 三次(西遠)
※日本スーパーバンタム級王座防衛④

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1982/06/15 ○10R判定 2-0(99-98、99-99、99-97) 伊藤 健一(草加有沢)
※日本スーパーバンタム級王座防衛⑤

■OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ
1982/09/05 ●2RKO チョン・スンヒョン(韓)
※OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座挑戦

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1982/11/16 ○10R判定 2-0(98-95、97-97、98-97) 今井 房男(極東三好)
※日本スーパーバンタム級王座防衛⑥

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1983/06/14 ○10R判定 3-0(99-93、99-94、99-93) マルシアノ 関山(極東三好)
※日本スーパーバンタム級王座防衛⑦

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1983/09/27 ○10R判定 3-0(100-95、99-94、100-96) 満 武志(東拳)
※日本スーパーバンタム級王座防衛⑧

■日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
1983/11/28 ●4R棄権 六車 卓也(大阪帝拳)
※日本スーパーバンタム級王座陥落
 
 

 
 

 

【補足情報】
・神奈川県小田原市出身。
・BVDヨネクラジムよりプロデビュー。以降ジム名称の変更により、広森 四郎戦よりヨネクラジム所属、
 井 誠志1戦目よりレインボーヨネクラジム(レインボー)、井 誠志2戦目より再度ヨネクラジム所属と
 なっている。
・異名は「エンドレス」。
・1985年発行の「日本ボクサー辞典」内の有力ボクサー500選に選出されている。
・引退後は寿司屋を経営している。
 
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 
 

索引に戻る
索引-い-に戻る
索引-H-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました