ハンナ・ランキン(Hannah Rankin)

ハンナ・ランキン(Hannah Rankin)(英)

 

本名:不明
生年月日:1990年7月21日
国籍:英
戦績:15戦10勝(2KO)5敗

 

【獲得タイトル】
IBO世界スーパーウェルター級王座

 

【戦歴】
2017/05/20 ○6R判定 (59-57) エステル・コネクナ(チェコ)
2017/09/22 ○6R判定 (60-54) ボリスラバ・ゴラノバ(ブルガリア)
2017/10/21 ●4R判定 1-2(37-39、38-39、39-37) ジョアンナ・エケダール(スウェーデン)
2017/11/10 ○8R判定 (80-73) エステル・コネクナ(チェコ)
2018/01/26 ○1RTKO クラウディア・ビー(ハンガリー)

■WBC女子ミドル級シルバー王座決定戦
2018/06/16 ○10R判定 3-0(100-90、99-91、100-91) サンナ・トゥルネン(フィンランド)
※WBC女子ミドル級シルバー王座獲得

■WBA世界女子スーパーミドル級タイトルマッチ
2018/08/04 ●10R判定 0-3(91-99、92-98、92-98) アリシア・ナポレオン(米)
※WBA世界女子スーパーミドル級王座挑戦

■WBA/IBF世界女子ミドル級タイトルマッチ/WBC世界女子ミドル級王座決定戦
2018/11/17 ●10R判定 0-3(90-100、90-100、90-100) クラレッサ・シールズ(米)
※WBA世界女子ミドル級王座挑戦
※WBC世界女子ミドル級王座挑戦
※IBF世界女子ミドル級王座挑戦

2019/01/25 ○8R判定 (78-74) エバ・バジッチ(ハンガリー)

■IBO世界女子スーパーウェルター級王座決定戦
2019/06/15 ○10R判定 3-0(96-94、96-94、96-94) サラ・フレンチ(米)
※IBO世界女子スーパーウェルター級王座獲得

2019/10/05 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) エリン・タフィール(米)

■IBO世界女子スーパーウェルター級タイトルマッチ/WBC世界女子スーパーウェルター級暫定王座決定戦
2019/11/27 ●10R判定 0-3(94-95、93-96、93-96) パトリシア・ベルグルト(スウェーデン)
※IBO世界女子スーパーウェルター級王座陥落
※WBC世界女子スーパーウェルター級暫定王座挑戦

2020/02/08 ○3RTKO ギフティ・アマヌア・アンクラ(ガーナ)

■WBO世界女子ミドル級王座決定戦
2020/10/31 ●7RTKO サバンナ・マーシャル(英)
※WBO世界女子ミドル級王座挑戦

2021/03/12 ○8R判定 (採点不明) コロサ・ヌドバイニ(南ア)

 

【補足情報】
・英-スコットランド、ラス出身。
・世界有数の音楽学校の一つである英国王立音楽院を卒業し、ファゴット奏者としても活躍。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-は-に戻る
索引-H-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました