マリア・リンドバーグ(Maria Lindberg)

マリア・リンドバーグ(Maria Lindberg)(スウェーデン)

 

本名:マリア・カミラ・リンドバーグ
生年月日:1977年3月30日
国籍:スウェーデン
戦績:30戦19勝(10KO)8敗2分1無効試合

 

【獲得タイトル】
GBU世界女子スーパーウェルター級王座
第6代WIBF世界女子スーパーウェルター級王座
第4代WIBA世界女子スーパーウェルター級王座

 

【戦歴】
2003/07/01 ○4R判定 3-0(採点不明) キャサリン・ピュー(米)
2004/05/30 △4R判定 0-1(37-39、38-38、38-38) アン・サクラート(米)
2008/11/28 ○6R判定 2-0(採点不明) ピア・ポーター(独)

■WIBF世界女子ミドル級王座決定戦
2009/05/08 △10R判定 1-1(95-95、95-97、97-96) コンジェスティナ・アチエン(ケニヤ)
※WIBF世界女子ミドル級王座挑戦

■WIBF世界女子スーパーウェルター級王座決定戦
2009/09/19 ○10R判定 3-0(98-92、100-89、99-91) サラ・デイビス(英)
※WIBF世界女子スーパーウェルター級王座獲得

■WIBF世界女子スーパーウェルター級タイトルマッチ
2010/07/17 ○3RTKO ミハエラ・ドラガン(ルーマニア)
※WIBF世界女子スーパーウェルター級王座防衛①

■WIBA世界女子スーパーウェルター級王座決定戦
2010/11/20 ○10R判定 3-0(100-91、100-90、100-90) ダイアン・シュワッハホーファー(ベルギー)
※WIBA世界女子スーパーウェルター級王座獲得

■WBO/WBF世界女子ミドル級タイトルマッチ
2011/05/27 ●10R判定 0-3(93-97、92-98、93-97) クリスティーナ・ハマー(独)
※WBF世界女子ミドル級王座挑戦
※WBO世界女子ミドル級王座挑戦

2012/02/11 ○6R判定 3-0(採点不明) ダイアナ・キス(ハンガリー)
2012/09/07 ○2RTKO ボリスラバ・ゴラノバ(ブルガリア)
2012/10/12 ○6R判定 3-0(60-53、60-54、60-55) フロエリア・リヘット(ルーマニア)

■WIBA/WIBF世界女子スーパーウェルター級タイトルマッチ
2014/05/10 ○3RTKO エディタ・カラベグ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
※WIBF世界女子スーパーウェルター級王座防衛②
※WIBA世界女子スーパーウェルター級王座防衛①

■WIBA/WIBF世界女子スーパーウェルター級タイトルマッチ/GBU世界女子女子スーパーウェルター級王座決定戦
2014/11/01 ○1RTKO ミルジャナ・ブジック(セルビア)
※WIBF世界女子スーパーウェルター級王座防衛③
※WIBA世界女子スーパーウェルター級王座防衛②
※GBU世界女子スーパーウェルター級王座獲得

■WIBA/WIBF/GBU世界女子スーパーウェルター級タイトルマッチ
2014/12/13 ○4RTKO ミルジャナ・ブジック(セルビア)
※WIBF世界女子スーパーウェルター級王座防衛④
※WIBA世界女子スーパーウェルター級王座防衛③
※GBU世界女子スーパーウェルター級王座防衛①

2015/05/30 ○2RKO エレン・シクマシュビリ(ジョージア)
2015/07/25 ×3R無効試合 メリンダ・ラザール(ハンガリー)
2016/02/26 ○6R判定 3-0(60-51、59-53、60-51) メリンダ・ラザール(ハンガリー)
2016/03/20 ○3RTKO ティマ・ベリク(ハンガリー)
2016/12/04 ○2RKO セルマ・ミュージック(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

■WBC/WBO世界女子ミドル級タイトルマッチ
2017/04/01 ●10R判定 0-3(90-100、90-100、90-100) クリスティーナ・ハマー(独)
※WBO世界女子ミドル級王座挑戦
※WBC世界女子ミドル級王座挑戦

■WBC女子スーパーウェルター級シルバー王座決定戦
2017/09/29 ●10R判定 0-3(92-97、92-97、93-96) インナ・サガイダコフスカヤ(ロシア)
※WBC女子スーパーウェルター級シルバー王座挑戦

■WIBF/GBU世界女子スーパーウェルター級タイトルマッチ
2018/03/03 ○3R棄権 レラ・テラシビリ(ジョージア)
※WIBF世界女子スーパーウェルター級王座防衛⑤
※GBU世界女子スーパーウェルター級王座防衛②

■WBC女子スーパーウェルター級タイトルマッチ
2018/05/25 ●10R判定 0-2(94-96、95-95、94-96) エワ・ピアトコフスカ(ポーランド)
※WBC女子スーパーウェルター級王座挑戦

2019/04/13 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) マリアム・タトゥナシュビリ(ジョージア)
2019/06/28 ●10R判定 0-3(92-98、91-99、91-99) マリエ・イブ・ディケアー(カナダ)
2019/08/10 ○2RTKO エディタ・カラベグ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

■WIBA/WBF世界女子スーパーミドル級タイトルマッチ/IBA/GBU/WIBF世界女子スーパーミドル級王座決定戦
2019/10/06 ●10R判定 0-3(94-96、94-96、94-98) エマ・コジン(スロベニア)
※WIBA世界女子スーパーミドル級王座挑戦
※WBF世界女子スーパーミドル級王座挑戦
※IBA世界女子スーパーミドル級王座挑戦
※GBU世界女子スーパーミドル級王座挑戦
※WIBF世界女子スーパーミドル級王座挑戦

2019/12/14 ○10R判定 3-0(100-90、99-90、100-90) マリアム・タトゥナシュビリ(ジョージア)

■WBO世界女子ミドル級タイトルマッチ
2021/04/10 ●3RKO サバンナ・マーシャル(英)
※WBO世界女子ミドル級王座挑戦

■WBA/IBO世界女子スーパーウェルター級王座決定戦
2021/11/05 ●10R判定 0-3(92-98、93-97、93-97) ハンナ・ランキン(英)
※IBO世界女子スーパーウェルター級王座挑戦
※WBA世界女子スーパーウェルター級王座挑戦

 

【補足情報】
・スウェーデン出身。
・アマチュアの試合で脳出血を起こし、スウェーデンでのライセンスは認められなかった。その後、
 プロデビュー2戦目以降、米国、欧州でもライセンスが停止された。
・2008年にBDBの医療検査に合格し、ドイツでライセンスを取得。
・ミルジャナ・ブジック戦ではバッティングによるノーコンテストとなったが、
 その後に誤審としてTKOに変更された。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました