清田 亨(Toru Kiyota)

清田 亨(Toru Kiyota)(大橋)

 

本名:清田 亨
生年月日:1995年2月12日
国籍:日本
戦績:15戦11勝(8KO)4敗

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
2015/03/05 ○1RTKO 磯崎 亘平(TEAM 10COUNT)
2015/10/22 ○1RTKO 渡邉 明(石神井S)
2016/03/30 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) 當銘 義愛(マナベ)
2016/05/08 ○3RTKO 中川 兼玄(三迫)

■2016年度東日本フェザー級新人王予選
2016/07/29 ●4R判定 0-2(38-39、38-39、38-38) 若松 大輝(ワタナベ)
※東日本新人王敗退

2017/05/21 ○4R判定 3-0(39-37、39-38、39-38) 大保 龍球(神奈川渥美)
2017/08/01 ○2RTKO 小林 譲二(勝又)
2017/09/26 ○2RKO 松浦 大地(ワタナベ)

■2017年度東日本フェザー級新人王決勝
2017/11/03 ●4RKO 佐々木 蓮(ワタナベ)
※東日本新人王敗退

2018/03/26 ○1RTKO 山道 聡(折尾)
2018/09/11 ○6RTKO 水藤 翔太(ワタナベ)
2019/05/08 ●8R判定 0-2(76-76、75-77、75-78) 粕谷 雄一郎(角海老宝石)
2019/09/17 ●8R判定 1-2(77-75、75-77、73-79) 三瓶 数馬(協栄)
2020/12/08 ○8R判定 3-0(76-74、76-74、77-73) 粟田 祐之(KG大和)
2021/06/11 ○2RTKO 柳 達也(伴流)

 

【補足情報】
・熊本県玉名市出身。
・アマチュア戦績:5戦4勝(4KO)1敗。
・2019年度DYNAMITE賞金マッチトーナメントフェザー級で優勝する佐々木 蓮と対戦し、
 4RKOで敗れている。
・初代日本スーパーフェザー級ユース王者の三瓶 数馬と対戦し、判定で敗れている。
・2020/03/16には橘 ジョージ(花形)と対戦する予定だったが、コロナウイルス流行の影響で
 中止されている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-き-に戻る
索引-T-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました