デニス・ベリンチク(Denys Berinchyk)

デニス・ベリンチク(Denys Berinchyk)(ウクライナ)

 

本名:デニス・ユーリエビッチ・ベリンチク
生年月日:1988年5月5日
国籍:ウクライナ
戦績:15戦15勝(9KO)

 

【獲得タイトル】
2010年度世界ユニバーシアードボクシング選手権ライト級優勝(アマチュア)
WBOオリエンタルライト級王座
WBOインターナショナルライト級王座

 

【戦歴】
2015/08/29 ○4R棄権 タリク・マドニ(ベルギー)
2015/11/14 ○6RTKO イノセント・アンヤンウー(オランダ)
2015/12/12 ○6R判定 3-0(60-50、60-50、60-50) ジョルジ・ミッセイ(ハンガリー)
2016/04/23 ○4RTKO エミリアノ・マルティン・ガルシア(亜)
2016/11/12 ○8R判定 3-0(80-72、77-75、78-74) フアン・オクラ(スペイン)
2017/06/10 ○8R判定 3-0(80-67、80-67、80-67) ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)
2017/09/16 ○6RTKO イスマエル・ガルシア(スペイン)

■WBOオリエンタルライト級王座決定戦
2017/12/16 ○6RKO アラン・バレスピン(タイ)
※WBOオリエンタルライト級王座獲得(のちに返上)

2018/06/23 ○5R棄権 ホセ・ルイス・プリエト(コロンビア)

■WBOインターナショナルライト級王座決定戦
2018/12/22 ○7RTKO ローズキール・クリストバル(比)
※WBOインターナショナルライト級王座獲得

■WBOインターナショナルライト級タイトルマッチ
2019/04/20 ○12R判定 3-0(120-107、118-109、120-107) 荒川 仁人(ワタナベ)
※WBOインターナショナルライト級王座防衛①

■WBOインターナショナルライト級タイトルマッチ
2019/10/05 ○12R判定 3-0(120-109、120-108、120-108) パトリシオ・ロペス・モレノ(メキシコ)
※WBOインターナショナルライト級王座防衛②

■WBOインターナショナルライト級タイトルマッチ
2020/02/22 ○12R判定 3-0(117-112、118-110、117-111) エクトル・エドガルド・サルミエント(亜)
※WBOインターナショナルライト級王座防衛③

■WBOインターナショナルライト級タイトルマッチ
2020/10/08 ○7R棄権 ビオレル・シミオン(ルーマニア)
※WBOインターナショナルライト級王座防衛④

■WBOインターナショナルライト級タイトルマッチ
2021/03/21 ○3RTKO ホセ・サンチェス(チリ)
※WBOインターナショナルライト級王座防衛⑤

 

【補足情報】
・ウクライナ-ルハンシク州クラスノドン出身。
・2011年度世界選手権、ロンドン五輪ではそれぞれライト級で銀メダルを獲得。
・2021年7月24日にはベアナックルボクシングのリングに上がっている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-て-に戻る
索引-D-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました