ブランドン・アダムス(Brandon Adams)

ブランドン・アダムス(Brandon Adams)(米)

 

本名:ブランドン・クインシー・アダムス
生年月日:1989年7月31日
国籍:米
戦績:25戦22勝(14KO)3敗

 

【獲得タイトル】
ザ・コンテンダーシリーズシーズン5ミドル級優勝
WBC米大陸スーパーウェルター級王座

 

【戦歴】
2011/03/31 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) エリン・ビーチ(米)
2011/05/12 ○4RKO ミゲール・ロペス(米)
2011/09/30 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) ジョン・ワーシー(米)
2011/11/04 ○4RKO レムンド・インダ(米)
2012/01/21 ○1RKO デイブ・クールチェーン(米)
2012/06/07 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) クリーブン・イッシュ(米)
2012/08/18 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) モセス・アルビソ(メキシコ)
2012/11/02 ○2RKO ヤイル・アギアール(メキシコ)
2012/12/19 ○2RKO エドガル・ボホルケス(メキシコ)
2013/05/01 ○3RTKO ラファエル・オルティス(メキシコ)
2013/07/17 ○4RKO ダニエル・ヨクピシオ(メキシコ)
2013/09/26 ○2RTKO フランシスコ・リオス・ヒル(メキシコ)
2014/02/28 ○4R棄権 ダニエル・エドゥアール(ハイチ)
2014/04/18 ○8R判定 2-1(78-74、75-77、78-74) レイモンド・ガチカ(米)

■NABA北米/NABO北米ミドル級王座決定戦
2014/05/23 ●10R判定 0-3(91-99、91-99、91-99) ウィリー・モンローJr(米)
※NABA北米ミドル級王座挑戦
※NABO北米ミドル級王座挑戦

2015/01/16 ○2RTKO レカン・バイフィールド(米)
2015/02/13 ○5RTKO アレックス・ペレス(米)
2015/04/10 ○7RTKO ビトー・ガスパリヤン(アルメニア)

■NABA北米暫定/WBOインターコンチネンタルスーパーウェルター級王座決定戦/2015年度ESPN’sボクシングトーナメントスーパーウェルター級決勝
2015/05/22 ●2RTKO ジョン・トンプソン(米)
※WBOインターコンチネンタルスーパーウェルター級暫定王座挑戦
※NABA北米スーパーウェルター級暫定王座挑戦
※2015年度ESPN’sボクシングトーナメント敗退

2018/05/10 ○4RKO タイロン・ブランソン(米)
2018/05/16 ○5R判定 3-0(49-45、49-45、50-44) エフゲン・キトロフ(ウクライナ)
2018/05/22 ○5R判定 2-0(49-45、47-47、48-46) エリック・ウォーカー(米)

■ザ・コンテンダーシリーズシーズン5ミドル級決勝
2018/11/09 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、99-91) シェーン・モズリーJr(米)
※ザ・コンテンダーシリーズ優勝

■WBC世界ミドル級暫定タイトルマッチ
2019/06/29 ●12R判定 0-3(108-120、108-120、109-119) ジャモール・チャーロ(米)
※WBC世界ミドル級暫定王座挑戦

2020/12/03 ○2RKO サニー・デュバーソンヌ(米)

■WBC米大陸スーパーウェルター級タイトルマッチ
2021/03/04 ○8RTKO セルヒイ・ボハチュク(ウクライナ)
※WBC米大陸スーパーウェルター級王座獲得

 

【補足情報】
・米-カリフォルニア州ロサンゼルス出身。
・アマチュア戦績:6戦4勝2敗。
・異名は「ザ・キャノン」。「大砲」を意味する。
・ジョン・トンプソン戦後、ドーピングを行ったとして非難されたが、
 検査に誤りがあったことが発覚し別途検査を受け直して潔白を証明している。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-B-に戻る

 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました