トゥグッソト・ニャンバヤル(Tugstsogt Nyambayar)

トゥグッソト・ニャンバヤル(Tugstsogt Nyambayar)(モンゴル)

 

本名:トゥグッソト・ニャンバヤル
生年月日:1992年6月23日
国籍:モンゴル
戦績:15戦12勝(9KO)2敗1分

 

【獲得タイトル】
2010年度世界大学選手権フライ級優勝(アマチュア)
IBO世界フェザー級王座

 

【戦歴】
2015/03/13 ○1RKO ガブリエル・ブラクストン(米)
2015/04/18 ○1RKO マヌエル・ルバルカバ(メキシコ)
2015/08/27 ○3R棄権 アルトゥロ・バディーヨ(メキシコ)
2015/12/03 ○2RKO ペドロ・メロ(メキシコ)
2016/05/05 ○4R棄権 フアン・ルイス(米)
2016/07/15 ○1RTKO ラファエル・バスケス(プエルトリコ)
2016/12/08 ○5R棄権 ヘルマン・メラス(メキシコ)
2017/02/25 ○10RTKO ジョン・ゲミノ(比)
2017/11/18 ○8R判定 3-0(79-73、78-73、78-73) ハルモニト・デラトーレ(比)
2018/05/26 ○3RKO オスカル・エスカンドン(コロンビア)

■IBO世界フェザー級王座決定戦
2019/01/26 ○12R判定 3-0(114-113、115-112、116-111) クラウディオ・マレーロ(ドミニカ共和国)
※IBO世界フェザー級王座獲得

■WBC世界フェザー級王座統一戦
2020/02/08 ●12R判定 0-3(110-118、112-116、111-117) ゲイリー・ラッセルJr(米)
※WBC世界フェザー級王座挑戦

2020/09/19 ○12R判定 2-1(114-112、111-115、114-113) コビア・ブリーディ(バルバドス)

■WBA世界スーパーフェザー級暫定タイトルマッチ
2021/07/03 ●12R判定 0-3(110-118、110-118、111-117) クリス・コルバート(米)
※WBA世界スーパーフェザー級暫定王座挑戦

2022/01/22 △10R判定 1-1(94-96、96-94、95-95) サカリア・ルカス(ナミビア)

 

【補足情報】
・モンゴル-ウランバートル出身。
・ロンドン五輪、世界選手権、いずれもフライ級で銀メダルを獲得している。
・元世界二階級制覇王者のオスカル・エスカンドンと対戦し、3RKOで勝利している。
・アマチュア時代にはモンゴル初のボクシング金メダリストである
 エンクバット・バダルウーガンの後継者とも言われた。
・日本語表記ではツグスソグ・ニヤンバヤルと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-と-に戻る
索引-T-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました