モハメド・オバーディ(Mohammed Obbadi)

モハメド・オバーディ(Mohammed Obbadi)(伊)

 

本名:不明
生年月日:1993年9月29日
国籍:伊
戦績:23戦22勝(13KO)1敗

 

【獲得タイトル】
EBU-EU圏フライ級王座
EBU-EU圏フライ級王座

 

【戦歴】
2015/04/18 ○4RTKO ミアサード・アーメティー(クロアチア)
2015/05/23 ○5RTKO ネマニャ・サブリヨフ(セルビア)
2015/07/03 ○2RKO リチャード・ボロス(ハンガリー)
2015/08/08 ○2RTKO ジュゼッペ・ラガーナ(伊)
2015/10/31 ○6RTKO ネマニャ・サブリヨフ(セルビア)
2015/11/27 ○2RTKO シルベステル・アタイ(ハンガリー)
2015/12/26 ○6R判定 (採点不明) ステファン・スラブチェフ(ブルガリア)
2016/03/18 ○6R判定 (採点不明) クビチャ・ジゴラシビリ(ジョージア)
2016/04/22 ○1R棄権 ダト・クバーツェスキア(ジョージア)
2016/05/27 ○5RTKO チャバ・スター(ハンガリー)

■EBU-EU圏フライ級王座決定戦
2016/11/19 ○12R判定 2-0(114-114、116-112、119-109) シルビオ・オルティーヌ(ルーマニア)
※EBU-EU圏フライ級王座獲得(のちに返上)

2016/12/23 ○1RTKO ミシコ・シュビティズ(ジョージア)
2017/06/02 ○6RKO サミー・レイジェス(メキシコ)

■WBCインターナショナルフライ級王座決定戦
2017/10/21 ●7R棄権 クリストファー・ロサレス(ニカラグア)
※WBCラテンアメリカフライ級王座陥落

2017/02/02 ○6R判定 (採点不明) クビチャ・ジゴラシビリ(ジョージア)
2018/03/16 ○1RKO ガジ・エジシャシアシュビリ(ジョージア)

■EBU-EU圏フライ級王座決定戦
2018/05/12 ○12R判定 (119-109、116-111、118-109) アラミス・トーレス(スペイン)
※EBU-EU圏フライ級王座獲得

2018/10/05 ○6R判定 (採点不明) イリア・ベルアシュビリ(ジョージア)
2018/12/15 ○2RTKO ネマンジャ・サブリヨフ(セルビア)
2019/04/26 ○1RKO ヘルソン・ラリオス(ニカラグア)
2019/09/19 ○8R判定 3-0(80-72、79-73、80-72) クリスティアン・ナルバエス(ニカラグア)
2019/12/12 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) ダニエル・メンドサ(ニカラグア)
2021/04/16 ○6R判定 (採点不明) ホエル・サンチェス(ニカラグア)

 

【補足情報】
・モロッコ-カサブランカ出身。伊-トスカーナ州カッシーナを拠点に活動。
・異名はマラビリア。「脅威」の意。
・のちにWBC世界フライ級王者となるクリストファー・ロサレスと対戦し、
 7R棄権で敗れている。
・日本語表記ではモハメド・オバディ、モハメッド・オバディと表記することもある。
・国籍表記をモロッコとするものもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-も-に戻る
索引-M-に戻る

 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました