テリー・モス(Terri Moss)

テリー・モス(Terri Moss)(米)

 

本名:不明
生年月日:1966年1月25日
国籍:米
戦績:18戦9勝(3KO)9敗

 

【獲得タイトル】
WIBAインターコンチネンタル女子ミニフライ級王座
第3代WIBF世界女子ミニフライ級王座

 

【戦歴】
2002/02/22 ●4R判定 0-3(採点不明) ウェンディ・スプロール(米)
2002/08/16 ●4R判定 0-3(採点不明) マリベル・ズリータ(米)
2002/08/30 ●4R判定 0-3(採点不明) パトリシア・マルティネス(米)
2002/09/13 ○4R判定 2-1(採点不明) ニーナ・アーリン(米)
2002/12/03 ○1RTKO アンジェラ・カークス(米)
2003/01/18 ○4R判定 3-0(採点不明) ステファニー・ダブス(米)
2003/03/27 ●6R判定 0-3(52-60、52-60、52-60) バイア・ザガナス(カナダ)
2003/07/18 ○4R判定 3-0(採点不明) チャーミナー・キャバン(プエルトリコ)

■WIBF世界女子ライトフライ級王座決定戦
2003/11/06 ●10R判定 0-3(採点不明) マリア・ヘスス・ロサ(スペイン)
※WIBF世界女子ライトフライ級王座挑戦

2004/04/08 ○4R判定 3-0(採点不明) エリザベス・ガンディ(米)
2004/11/20 ○1RTKO ロリーン・ミラー(米)

■WIBA世界女子アトム級王座決定戦
2004/12/16 ●10R判定 0-3(92-98、92-98、95-97) ホリー・ダナウェイ(米)
※WIBA世界女子アトム級王座挑戦

2005/02/26 ●4R判定 0-3(36-40、36-40、37-39) マリソル・ミランダ(米)

■IWBF世界女子ライトフライ級王座決定戦
2005/06/11 ●2RTKO メアリー・オルテガ(米)
※IWBF世界女子ライトフライ級王座挑戦

■WIBC世界女子ミニフライ級王座決定戦
2005/12/10 ●10R判定 0-3(89-100、92-98、91-98) クリスティーナ・ベリンスキー(ハンガリー)
※WIBC世界女子ミニフライ級王座挑戦

2007/02/02 ○6R判定 3-0(59-54、58-55、58-55) ナターシャ・ウィルバーン(米)
2007/04/14 ○2RTKO ホイットニー・ガンター(米)

■WIBF世界/WIBAインターコンチネンタルミニフライ級王座決定戦
2007/05/10 ○10R判定 2-1(98-92、91-99、97-93) ステファニー・ダブス(米)
※WIBAインターコンチネンタル女子ミニフライ級王座獲得(のちに返上)
※WIBF世界女子ミニフライ級王座獲得(のちに返上)

 

【補足情報】
・米-コロラド州デンバー出身。
・ボクサーとして活躍しながら麻薬捜査官を務めた。
・C型肝炎に感染していたことから、元々は選手としてではなくカットマンとして
 活躍していたが、C型肝炎の治療後にプロボクサーとしてデビューした。
・日本語表記ではテリ・モスと表記されることも多い。
・2015/07/11、国際女子ボクシング殿堂に殿堂入り。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-て-に戻る
索引-T-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました