シャロン・アニオス(Sharon Anyos)

シャロン・アニオス(Sharon Anyos)(豪)

 

本名:シャロン・リア・アン・アニオス
生年月日:不明
国籍:豪
戦績:17戦14勝(4KO)3敗

 

【獲得タイトル】
豪州女子ライト級王座
OBAオセアニア女子スーパーライト級王座
OBAオセアニア女子ウェルター級王座
IBA世界女子フェザー級王
WBF世界女子フェザー級王座
初代WIBA世界女子フェザー級王座
初代WBC世界女子フェザー級王座

 

【戦歴】
■豪州女子ライト級王座決定戦
1998/07/04 ○2RTKO キャシー・ジョーンズ(豪)
※豪州女子ライト級王座獲得(のちに返上)

■OBAオセアニア女子スーパーライト級王座決定戦
1998/10/15 ○6R判定 3-0(採点不明) ホリー・ファーネリー(豪)
※OBAオセアニア女子スーパーライト級王座獲得(のちに返上)

■OBAオセアニア女子ウェルター級王座決定戦
1999/09/18 ○6R判定 3-0(60-55、60-54、60-54) ウェナ・カラカ(ニュージーランド)
※OBAオセアニア女子ウェルター級王座獲得(のちに返上)

■WBF/WIBF世界女子ライト級王座決定戦
1999/10/31 ●10R判定 0-3(92-99、95-96、94-98) ジェーン・カウチ(英)
※WBF世界女子ライト級王座挑戦
※WIBF世界女子ライト級王座挑戦

2000/05/06 ○4R判定 3-0(採点不明) シンシア・プラウダー(米)

■IBA/WIBA世界女子フェザー級王座決定戦
2000/10/14 ○10R判定 3-0(96-94、96-94、96-94) ジョー・ワイマン(米)
※WIBA世界女子フェザー級王座獲得
※IBA世界女子フェザー級王座獲得(のちに返上)

2001/11/30 ○6R判定 3-0(60-55、60-55、60-54) ホリー・ファーネリー(豪)

■WIBA世界女子フェザー級タイトルマッチ
2002/12/18 ●10R判定 1-2(97-98、99-98、98-99) ライカ(山木)
※WIBA世界女子フェザー級王座陥落

■WIBA世界女子フェザー級タイトルマッチ
2003/11/30 ●10R判定 0-2(採点不明) ライカ(山木)
※WIBA世界女子フェザー級王座挑戦

■WBF世界女子フェザー級王座決定戦
2004/10/01 ○10R判定 3-0(99-91、100-90、100-90) リンダ・テンバーグ(タイ)
※WBF世界女子フェザー級王座獲得

■WBF世界女子フェザー級タイトルマッチ
2004/12/10 ○10R判定 2-0(96-95、96-96、100-91) リサ・ブラウン(トリニダード・トバゴ)
※WBF世界女子フェザー級王座防衛①

■WBF世界女子フェザー級タイトルマッチ
2005/02/23 ○7RTKO ネルイス・リンコン(コロンビア)
※WBF世界女子フェザー級王座防衛②(のちに返上)

2005/03/31 ○6R判定 2-0(採点不明) クリスティーナ・タイ(ニュージーランド)

■WBC世界女子フェザー級王座決定戦
2005/10/22 ○10R判定 3-0(97-93、96-94、96-94) マルセラ・エリアナ・アクナ(亜)
※WBC世界女子フェザー級王座獲得

2006/06/09 ○4RTKO コンスアイ・デクスコータイ(タイ)

■WBC世界女子フェザー級タイトルマッチ
2006/09/22 ○6RTKO エステル・スホーテン(オランダ)
※WBC世界女子フェザー級王座防衛①(のちに返上)

2007/02/23 ○6R判定 3-0(59-54、59-54、60-54) チュタポーン・プラディッサン(タイ)

 

【補足情報】
・豪-ビクトリア州ジーロング出身。
・2007年にはWBC世界名誉の称号を授与された。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-S-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました