エドガル・オルテガ(Edgar Ortega)

エドガル・オルテガ(Edgar Ortega)(メキシコ)

 

本名:エドガル・アブラハム・オルテガ
生年月日:1990年12月11日
国籍:メキシコ
戦績:31戦18勝(11KO)13敗

 

【獲得タイトル】
WBOラテンアメリカウェルター級暫定王座
ABF米大陸ミドル級王座

 

【戦歴】
2012/01/20 ○1RTKO ホルヘ・エルナンデス(メキシコ)
2012/02/18 ○1RKO ハビエル・パチェコ(メキシコ)
2012/04/12 ○1RTKO フリオ・セサール・ゴンサレス(メキシコ)
2012/05/24 ○4R判定 2-1(採点不明) アラン・ゴディネス(メキシコ)
2012/06/07 ○2RTKO ダビド・ガルニカ(メキシコ)
2012/07/26 ●4R判定 0-2(38-39、37-39、38-38) ディエゴ・クルス(メキシコ)
2012/10/12 ○6RTKO ホセ・レオナルド・ロペス・ペーニャ(メキシコ)
2012/12/15 ○6RTKO アドリアン・アランブラ(メキシコ)
2013/01/26 ○6R判定 3-0(採点不明) ウリセス・モレノ(メキシコ)
2013/04/13 ○3RTKO カルロス・プリド(メキシコ)
2013/09/13 ○1RTKO カルロス・エストラーダ(メキシコ)
2013/11/23 ○1RTKO アルフレド・エルナンデス(メキシコ)
2014/01/11 ○5RKO アルトゥロ・ゴメス(メキシコ)
2014/02/21 ○6R判定 2-1(56-59、60-54、60-54) フアン・アドリアン・ブリオネス(メキシコ)
2014/04/12 ○10R判定 2-1(97-94、96-94、94-96) ホナタン・デュラン(メキシコ)

■WBOラテンアメリカウェルター級暫定王座決定戦
2014/08/08 ○10R判定 2-0(97-93、95-95、98-92) ダニエル・ロサリオ・クルス(プエルトリコ)
※WBOラテンアメリカウェルター級暫定王座獲得

■WBOラテンアメリカウェルター級暫定タイトルマッチ
2014/10/17 ●10R判定 0-3(90-98、93-95、90-98) パブロ・ムンギア(メキシコ)
※WBOラテンアメリカウェルター級暫定王座陥落

2015/04/24 ○8R判定 2-1(80-70、78-74、74-76) シルベリオ・オルティス(メキシコ)
2015/08/08 ●3RTKO アレックス・サウセド(米)
2016/02/27 ●8R判定 0-3(74-77、74-77、73-78) サムエル・バルガス(コロンビア)
2016/05/13 ●8R判定 0-3(72-78) ミアン・フセイン(カナダ)
2016/06/04 ●6R判定 0-3(54-58、54-58、55-58) ジャモンタイ・クラーク(米)
2016/12/15 ○2RKO ミゲル・サンチェス(メキシコ)
2017/02/24 ●2RTKO ミゲル・アンヘル・ラモス(メキシコ)
2017/05/13 ●10R判定 0-3(90-100、90-100、90-100) コーディ・クローリー(カナダ)
2018/11/24 ●6R判定 0-2(57-57、56-58、56-57) オマール・アンドラデ(メキシコ)
2019/05/04 ●10R判定 0-3(91-99、93-97、90-99) ホスエ・カスタネダ・ペレス(メキシコ)
2019/10/04 ○4R反則 アラン・アニバル・グティエレス(メキシコ)

■WBF世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
2020/01/26 ●8RTKO ラシャ・グルグリアーニ(ジョージア)
※WBF世界スーパーウェルター級王座挑戦

2021/02/06 ●10R判定 0-3(90-100、90-100、90-100) カルロス・モリナ(メキシコ)

■ABF米大陸ミドル級王座決定戦
2021/05/21 ●6R負傷判定 0-3(56-58、56-58、55-59) コナー・コイル(英)

 

【補足情報】
・メキシコ-バハカリフォルニア州メヒカリ出身。
・NABA北米スーパーバンタム級王座に挑戦したエドガル・オルテガ(メキシコ)とは別人。
・日本語表記ではエドガー・オルテガと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-え-に戻る
索引-E-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました