アルノルド・ケガイ(Arnold Khegai)

アルノルド・ケガイ(Arnold Khegai)(ウクライナ)

 

本名:アルノルド・アルカヤヨビッチ・ケガイ
生年月日:1992年3月15日
国籍:ウクライナ
戦績:20戦18勝(11KO)1敗1分

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
2018/08/19 ○2RTKO マッド・ロビンソン・ヌタンビ(ウガンダ)
2018/05/11 ○8R判定 3-0(77-74、78-73、77-74) アダム・ロペス(米)
2017/11/27 ○10RKO バレリー・トレチャコフ(ロシア)
2017/04/05 ○8R判定 3-0(80-71、80-71、80-71) ジュリアス・キサラウェ(タンザニア)
2017/02/15 ○2RKO ミシコ・シュビティゼ(ジョージア)
2016/11/25 ○8R判定 3-0(79-72、80-72、79-72) ラジズベク・ウゾコフ(ウズベキスタン)
2016/09/30 ○7RTKO ナグザール・チャババデゼ(ジョージア)
2016/06/02 ○1R棄権 フランシス・キマニ(ケニヤ)
2016/04/29 △8R判定 1-1(76-76、76-77、77-76) エルザン・ザリロフ(カザフスタン)
2016/03/28 ○2RTKO スインベック・キルギスバエフ(キルギス)
2016/02/21 ○2R棄権 ラウフ・アガイェフ(アゼルバイジャン)
2016/02/10 ○6R判定 3-0(59-55、60-55、60-54) ダビット・ホバニシヤン(アルメニア)
2015/11/21 ○1RKO ムハンマド・カフィゾフ(ロシア)
2015/10/28 ○1RTKO チンギス・アクハット・ウルル(キルギス)
2018/11/16 ○8R判定 3-0(79-72、77-74、77-74) ホルヘ・ディアス(米)
2019/03/30 ○8R棄権 ハイダリ・マチャンジョ(タンザニア)
2019/08/23 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) ウラディミール・チコノフ(ロシア)

■WBOインターコンチネンタルスーパーバンタム級王座決定戦
2020/01/25 ●12R判定 0-3(111-117、112-116、111-117) スティーブン・フルトン(米)
※WBOインターコンチネンタルスーパーバンタム級王座挑戦

2021/12/18 ○10R判定 3-0(99-91、100-91、100-90) ビセンテ・マルティン・ロドリゲス(亜)
2022/05/07 ○3RTKO ルーベン・トスタド・ガルシア(メキシコ)

 

【補足情報】
・ウクライナ-オデッサ州ライマンクス出身。
・米-ペンシルバニア州フィラデルフィアを拠点に活動。
・愛称は「アーニー」。
・のちに世界ライト級二団体統一王者となるスティーブン・フルトンと対戦し、
 判定で敗れている。
・日本語表記ではアーノルド・ケガイ、アーノルド・ヘガイと表記することもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-A-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました