竹本 雄利(Yuri Takemoto)

竹本 雄利(Yuri Takemoto)(クラトキ)

 

本名:竹本 雄利
生年月日:1996年5月24日
国籍:日本
戦績:11戦8勝(4KO)2敗1分

 

【獲得タイトル】
2018年度全日本フェザー級新人王

 

【戦歴】
2017/06/18 ○2RTKO 福井 貫太(寝屋川石田)
2017/08/15 ●4R判定 0-3(38-39、38-39、38-39) 中村 堅亮(BMB)
2017/12/24 △4R判定 0-0(38-38、38-38、38-38) 岸根 知也(堺東ミツキ)
2018/05/27 ○1RTKO 播磨 一憲(大阪帝拳)
2018/07/13 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) 岩屋 卓史(寝屋川石田)
2018/11/18 ○1RTKO テル のび太(緑)

■2018年度全日本フェザー級新人王決定戦
2018/12/23 ○5R判定 3-0(47-46、47-46、49-44) 峯田 光(帝拳)
※全日本新人王獲得

2019/03/24 ○6R判定 3-0(58-56、59-56、59-56) レイモンド・エムピック(比)
2019/06/16 ○1RTKO キキ・マルシアノ(インドネシア)
2019/10/06 ○5R負傷判定 3-0(58-55、58-55、58-55) 高林 良幸(RK蒲田)

■日本フェザー級タイトルマッチ
2020/08/13 ●3RTKO 佐川 遼(三迫)
※日本フェザー級王座挑戦

 

【補足情報】
・大阪府泉南郡岬町出身。
・2017年3月5日にC級プロテスト合格。
・2018/09/16には2018年度西日本フェザー級新人王決勝として木村 テミン(グリーンツダ)
 対戦する予定だったが、木村の棄権により不戦による西日本新人王獲得となった。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-た-に戻る
索引-Y-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました