アルツール・ベテルビエフ(Artur Beterbiev)

アルツール・ベテルビエフ(Artur Beterbiev)(カナダ)

 

本名:アルツール・アシルベコビッチ・ベテルビエフ
生年月日:1985年1月21日
国籍:ロシア・カナダ
戦績:20戦20勝(20KO)

 

【獲得タイトル】
2006年度欧州選手権ライトヘビー級優勝(アマチュア)
2010年度欧州選手権ライトヘビー級優勝(アマチュア)
2009年度世界選手権ライトヘビー級優勝(アマチュア)
NABO北米ライトヘビー級王座
NABA北米ライトヘビー級王座
IBF北米ライトヘビー級王座
WBOインターナショナルライトヘビー級王座
第20代IBF世界ライトヘビー級王座
第38代WBC世界ライトヘビー級王座
第15代WBO世界ライトヘビー級王座

 

【戦歴】
2013/06/08 ○2RTKO クリスチャン・クルーズ(米)
2013/09/28 ○3R棄権 レイコ・サンダース(米)
2013/11/30 ○1RKO ビリー・ベイリー(米)
2014/01/18 ○4RTKO ガブリエル・レクロニア(仏)
2014/08/22 ○1RTKO アルバロ・エンリケス(メキシコ)

■NABA北米ライトヘビー級王座決定戦
2014/09/27 ○2RKO タボリス・クラウド(米)
※NABA北米ライトヘビー級王座獲得

■NABA北米ライトヘビー級タイトルマッチ/IBF北米/NABO北米ライトヘビー級王座決定戦
2014/12/19 ○2RKO ジェフ・ページJr(米)
※NABO北米ライトヘビー級王座獲得(のちに返上)
※IBF北米ライトヘビー級王座獲得
※NABA北米ライトヘビー級王座防衛①

■IBF北米ライトヘビー級タイトルマッチ
2015/04/04 ○4RKO ガブリエル・カンピージョ(スペイン)
※IBF北米ライトヘビー級王座防衛①

■NABA北米ライトヘビー級タイトルマッチ/WBOインターナショナルライトヘビー級王座決定戦
2015/06/12 ○7RTKO アレクサンダー・ジョンソン(米)
※WBOインターナショナルライトヘビー級王座獲得(のちに返上)
※NABA北米ライトヘビー級王座防衛②

■NABA北米ライトヘビー級タイトルマッチ
2016/06/04 ○4RTKO エセキエル・マデルナ(亜)
※NABA北米ライトヘビー級王座防衛③

■NABA北米ライトヘビー級タイトルマッチ
2016/12/23 ○1RTKO イシドロ・プリエト(パラグアイ)
※NABA北米ライトヘビー級王座防衛④

■IBF世界ライトヘビー級王座決定戦
2017/11/11 ○12RKO エンリコ・コーリン(独)
※IBF世界ライトヘビー級王座獲得

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2018/10/06 ○4RKO カラム・ジョンソン(英)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛①

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2019/05/04 ○5RKO ラディボェ・カライジッチ(米)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛②

■IBF/WBC世界ライトヘビー級王座統一戦
2019/10/18 ○10RTKO オレクサンドル・グウォジク(ウクライナ)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛③
※WBC世界ライトヘビー級王座獲得

■IBF/WBC世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2021/03/20 ○10RTKO アダム・デインズ(独)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛④
※WBC世界ライトヘビー級王座防衛①

■IBF/WBC世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2021/12/17 ○9RKO マーカス・ブラウン(米)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛⑤
※WBC世界ライトヘビー級王座防衛②

■IBF/WBC/WBO世界ライトヘビー級王座統一戦
2022/06/18 ○2RTKO ジョー・スミスJr(米)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛⑥
※WBC世界ライトヘビー級王座防衛③
※WBO世界ライトヘビー級王座獲得

■IBF/WBC/WBO世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2023/01/28 ○8RTKO アンソニー・ヤード(英)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛⑦
※WBC世界ライトヘビー級王座防衛④
※WBO世界ライトヘビー級王座防衛①

■IBF/WBC/WBO世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2024/01/13 ○7RTKO カラム・スミス(英)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛⑧
※WBC世界ライトヘビー級王座防衛⑤
※WBO世界ライトヘビー級王座防衛②

 

【補足情報】
・ロシア-ダゲスタン共和国ハサブユルト出身。
・ロシアのウクライナ進行を受け、ロシア国籍で出場できない試合ができたことから、
 ジョー・スミスJr戦より、すでに取得済みであったカナダのライセンスで戦った。のちに
 カナダ国籍を取得。
・2020/03/28にはWBC/IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチとしてモン・ファンロン(中)
 対戦する予定だったが流れている。
・日本語表記ではアルトゥール・ベテルビエフ、アルトゥル・ベテルビエフ、
 アルトゥル・ベータービエフ、アルトゥール・ベータービエフ、
 アルツール・ベータービエフ等と表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-A-に戻る 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました