日高 健次(Kenji Hidaka)

日高 健次(Kenji Hidaka)(ウェスタン延岡)
 
 

本名:不明
生年月日:1992年1月7日
国籍:日本
戦績:16戦7勝(4KO)9敗
 
 

【獲得タイトル】
なし
 
 

【戦歴】
2010/06/20 ●4R判定 0-3(36-40、37-40、37-40) 古野 正晃(FUKUOKA)
2010/08/15 ●2RTKO 父 喜一郎(博多協栄)
2011/01/23 ●4R判定 0-2(37-38、37-38、38-38) 橋口 芳邦(白井・具志堅S)
2011/05/29 ●4RTKO 山川 雄大(三松S)
2016/06/25 ●4R判定 0-2(37-40、38-39、38-38) ベジータ 石川(折尾)
2017/12/17 ●4R判定 0-3(36-38、36-38、36-38) 佐藤 遼太(YuKOフィットネス)
2018/04/22 ○2RTKO 吉浦 将太(三松S)
2018/10/28 ○4RKO 愛川 翼(黒崎KANAO)
2019/03/21 ○4R判定 2-0(39-38、39-38、38-38) 知念 翔太(沖縄ワールドリング)
2019/06/23 ●4R判定 0-3(38-39、38-39、36-40) 野田 知鷹(FUKUOKA)
2019/08/11 ○2RTKO 坂本 一人(本田フィットネス)
2019/12/14 ○1RTKO 相徳 恒彦(橋口)
2023/06/25 ●4R判定 0-3(37-38、37-38、37-38) 長尾 和馬(本田フィットネス)
2023/09/17 ○4R判定 3-0(39-36、39-36、39-36) 野田 知鷹(FUKUOKA)
2023/12/10 ○4R判定 2-1(38-37、38-37、37-38) 端山 征一郎(三松S)
2024/03/03 ●8R判定 0-3(56-58、55-57、54-60) 濱島 悠紀(白銀)
 
 

【補足情報】
・東京都調布市出身。
・ウェスタン延岡ジムよりプロデビュー。橋口 芳邦戦より都城レオS所属となり
 長尾 和馬戦よりウェスタン延岡所属に戻っている。
・2011年の試合を最後に一時引退。
・2017/5/15に再度C級プロテストに合格している。
・2018/07/29には岡本 晨平(本田フィットネス)との対戦が組まれていたが、
 日高の棄権により中止されている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 
 

索引に戻る
索引-ひ-に戻る
索引-K-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました