アン・ソフィー・マティス(Anne Sophie Mathis)

アン・ソフィー・マティス(Anne Sophie Mathis)(仏)

 

本名:アン・ソフィー・マティス
生年月日:1977年6月13日
国籍:仏
戦績:33戦27勝(23KO)4敗1分1無効試合

 

【獲得タイトル】
EBU欧州女子スーパーライト級王座
EBU欧州女子スーパーライト級王座
WBF世界女子ウェルター級王座
IBA世界女子ウェルター級王座
WBF世界女子スーパーウェルター級王座
第15代WIBF世界女子スーパーライト級王座
第2代WBA世界女子スーパーライト級王座
第2代WBC世界女子スーパーライト級王座
第4代WIBA世界女子ウェルター級王座
第5代WIBF世界女子ウェルター級王座

 

【戦歴】
1995/10/21 ○1RTKO エリカ・セゲディ(ハンガリー)
1995/11/18 ●5RTKO マリシャ・ショー(スリナム)
2003/12/06 ○2RTKO カタリニ・チェヒ(ハンガリー)
2004/02/27 ○6R判定 (採点不明) ラリサ・ベレゼンコ(ウクライナ)
2004/04/17 ○6RTKO ダニエラ・デビッド(ルーマニア)
2004/05/26 ○6RTKO ダニエラ・デビッド(ルーマニア)
2004/06/11 ○1RTKO アレクサンドラ・ヴァジドヴァ(スロベニア)
2004/09/24 ○3RTKO ダニエラ・デビッド(ルーマニア)
2004/11/27 ○6RTKO ボリスラバ・ゴラノバ(ブルガリア)
2005/03/19 ○5RTKO ラリサ・ベレゼンコ(ウクライナ)

■EBU欧州女子スーパーライト級タイトルマッチ
2005/10/29 ○9RTKO ナタリー・トロ(ベルギー)
※EBU欧州女子スーパーライト級王座獲得(のちに返上)

2006/02/04 ○3RTKO オクサナ・セルニコワ(ラトビア)
2006/10/14 ○5RTKO ボリスラバ・ゴラノバ(ブルガリア)

■WBA世界女子スーパーライト級タイトルマッチ/EBU欧州女子スーパーライト級王座決定戦
2006/12/02 ○7RTKO ミリアム・ラマーレ(仏)
※WBA世界女子スーパーライト級王座獲得
※EBU欧州女子スーパーライト級王座獲得(のちに返上)

2007/04/28 ○2RTKO オルガボハレ(ラトビア)
2007/05/26 ○4RKO ボリスラバ・ゴラノバ(ブルガリア)

■WBA世界女子スーパーライト級タイトルマッチ
2007/06/29 ○10R判定 2-0(95-95、98-92、98-93) ミリアム・ラマーレ(仏)
※WBA世界女子スーパーライト級王座防衛①

2007/12/08 ○2RTKO ジェーン・カウチ(英)

■WBA世界女子スーパーライト級タイトルマッチ/WBC/WIBF世界女子スーパーライト級王座決定戦
2008/03/08 ○3RTKO アナ・パスカル(パナマ)
※WBA世界女子スーパーライト級王座防衛②
※WIBF世界女子スーパーライト級王座獲得(のちに返上)
※WBC世界女子スーパーライト級王座獲得(のちに返上)

■WBA世界女子スーパーライト級タイトルマッチ
2008/11/22 ○10R判定 3-0(96-94、97-93、98-92) ベリンダ・ララクエンテ(米)
※WBA世界女子スーパーライト級王座防衛③(のちに返上)

2010/11/26 ○1RTKO ミハエラ・ドラガン(ルーマニア)
2010/12/04 ○4RTKO エンジェル・マッケンジー(ロシア)
2011/02/11 ○2RTKO ダイアン・シュワッハホーファー(独)
2011/04/29 ○3RTKO ドゥダ・ヤンコビッチ(ブラジル)

■WBF/WIBA世界女子ウェルター級王座決定戦
2011/06/23 ○5RTKO オリビア・ベルカセム(スイス)
※WIBA世界女子ウェルター級王座獲得
※WBF世界女子ウェルター級王座獲得

■WBF/WIBA世界女子ウェルター級タイトルマッチ/WIBF世界女子ウェルータ級王座決定戦
2011/10/01 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) シンディ・セラノ(プエルトリコ)
※WIBA世界女子ウェルター級王座防衛①(のちに返上)
※WBF世界女子ウェルター級王座防衛①
※WIBF世界女子ウェルター級王座獲得(のちに返上)

■IBA世界女子ウェルター級王座決定戦
2011/12/02 ○7RKO ホリー・ホルム(米)
※IBA世界女子ウェルター級王座獲得

■WBF/IBA世界女子ウェルター級王座統一戦
2012/06/15 ●10R判定 0-3(94-96、93-97、91-99) ホリー・ホルム(米)
※WBF世界女子ウェルター級王座陥落
※IBA世界女子ウェルター級王座陥落

■WBA/WBC/WBO世界女子ウェルター級タイトルマッチ
2012/09/22 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、93-97) セシリア・ブレークフス(ノルウェー)
※WBA世界女子ウェルター級王座挑戦
※WBC世界女子ウェルター級王座挑戦
※WBO世界女子ウェルター級王座挑戦

■WBF世界女子スーパーウェルター級王座決定戦
2013/06/01 ○5RTKO ヤアイラ・エルナンデス(ドミニカ共和国)
※WBF世界女子スーパーウェルター級王座獲得

■WBF世界女子スーパーウェルター級タイトルマッチ/WBO世界女子スーパーウェルター級王座決定戦
2014/07/26 ×5R無効試合 クリスティーナ・ハマー(独)
※無効

■WBF世界女子スーパーウェルター級タイトルマッチ
2015/02/27 △10R判定 1-1(95-95、94-96、96-94) オクサンディア・カスティージョ(仏)
※WBF世界女子スーパーウェルター級王座防衛①(のちに返上)

■WBAスーパー/WBC/WBO/IBF/IBO世界女子ウェルター級タイトルマッチ
2016/10/01 ●2RTKO セシリア・ブレークフス(ノルウェー)
※WBA世界女子ウェルター級スーパー王座挑戦
※WBC世界女子ウェルター級王座挑戦
※WBO世界女子ウェルター級王座挑戦
※IBF世界女子ウェルター級王座挑戦
※IBO世界女子ウェルター級王座挑戦


【補足情報】
・仏-ムルト=エ=モゼル県ナンシー出身。
・日本語表記ではアン・ソフィー・マシスと表記されることもある。
・無効試合となったクリスティーナ・ハマー戦では、一度はラビットパンチによる
 失格負けと裁定されたが、その後レフリーの裁定が誤っていたとして結果が変更された。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-A-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました