奥田 章博(Akihiro Okuda)

奥田 章博(Akihiro Okuda)(グリーンツダ)

 

本名:不明
生年月日:1969年7月26日
国籍:日本
戦績:17戦13勝(6KO)1敗3分

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
1988/01/31 ○1RKO 竹内 清行(緑)
1988/04/09 ○2RKO 杉山 和正(中日)
1988/05/15 △4R判定 (採点不明) 阿部 健司(川田)
1988/06/05 ○2RKO 白石 拳児(筑豊)
1988/07/27 ○3RKO 梁瀬 邦人(岡崎)
1988/08/14 ○4R判定 (採点不明) 上山 努(三迫)
1988/10/06 ○4RKO 梁瀬 邦人(岡崎)
1988/11/13 ○1RKO 藤井 雅巳(久留米櫛間)
1988/12/20 ○4R判定 (採点不明) 久保 広幸(尼崎)
1989/02/08 ○4R判定 (採点不明) 阿部 健司(川田)
1989/05/20 ○6R判定 2-0(採点不明) 久保 広幸(尼崎)
1989/06/10 △6R判定 1-0(57-57、57-57、58-57) ラッシャー 久保(尼崎)
1990/01/29 ○8R判定 3-0(76-75、78-73、78-73) サムラン(インドネシア)
1990/04/09 △8R判定 0-1(77-78、78-78、78-78) サムラン(インドネシア)
1990/07/16 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、100-92) タウィラート・トープンラート(タイ)
1995/02/27 ○6R判定 3-0(59-56、59-58、58-57) 赤堀 ヤスヒデ(中日)
1995/08/22 ●8R判定 0-3(76-78、77-78、76-78) 篠崎 宏樹(コーエイ工業小田原)

 

【補足情報】
・大阪府吹田市千里山出身。(滋賀県大津市とも)。
・中卒後整備工場で働きながら定時制高校へ。大場 政夫の試合をテレビで見てボクサーを志し
 その後中退、退職してグリーンツダジムに入門。デビュー戦までの
 真摯に練習に打ち込む姿が、後藤 正治著「遠いリング」に描かれた。
・タウィラート・トープンラート戦の後、腰痛(“弾発股”という関節炎)のためリングを離れ、
 手術のため上京、リハビリも含め約4年7か月のブランクを作った。その間、古巣の
 津田会長、井岡、徳島選手らから励ましを受けたという。
・日本ランク最高位はストロー級(現ミニマム級)1位。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-A-に戻る

 

 

日本
ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました